英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「つぐない」

<<   作成日時 : 2008/12/23 23:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 19 / コメント 0

映画「つぐない」を見ました。

ブッカー賞作家イアン・マキューアンのベストセラー小説「贖罪」を、
『プライドと偏見』のジョー・ライト監督が映画化したもの。

1930年代、40年代のイギリス。
上流階級の美しいお屋敷・お庭から物語は始まります。
少女の視線による映像の後で、答え合わせのように、
実際に起こったことの映像が流されます。
少女の美しく青い瞳のアップの映像が印象的で、
彼女がいろんな感情を伴いながら
今まさに「見ている」、というのが伝わってきます。
また、タイプライターの音や蜂の羽音が
効果的に使われています。

後半、第二次大戦時の戦場や病院へと舞台が変わります。
前半とは違って色が乏しく、暗い。
別の映画のように思えるほど。
そして、少女が年老いてからのシーン、
そして最後の海辺のシーンと続きます。

最後の方で真実を知った時には鳥肌が立ちました。
驚きと悲しみとが続けざまにやってきました。
一度、安心させておいて、
そんな結末、ずるいです。
監督はこの映画を「ハッピーエンド」だと言っていますが、
これってハッピーエンドなのでしょうか?
ストーリーはともかく、
前半の映像がとても美しく、
見終わって何時間も経った今も頭から離れないほどです。

最後に私なりの解説を少し。
最後の海辺のシーンのバックに写る美しい白い崖は
セブンシスターズという名前です。
ここはロンドンをほぼまっすぐに南下した辺りです。
即ち、ロビーが船を待っていた北フランスとは、
まさにドーバー海峡を挟んだだけという位置関係です。
たった、それだけの距離なのに・・・ということが、
セブンシスターズを知らない方には伝わりにくいのではないかと思い、
蛇足とは思いますが、あえて書かせて頂きました。




つぐない [DVD]
ジェネオン エンタテインメント
2008-09-26


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ






贖罪〈上〉 (新潮文庫)
新潮社
イアン マキューアン


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



贖罪 下巻 (2) (新潮文庫 マ 28-4)
新潮社
イアン マキューアン


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(19件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
つぐない
 『一生をかけて 償わなければならない罪があった。 命をかけて 信じ合う恋人たちがいた。』  コチラの「つぐない」は、ブッカー賞作家イアン・マキューアンの「贖罪」を映画化した4/12公開となったPG-12指定の大河ロマンスなのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪  ... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2009/04/10 06:33
つぐない
【ATONEMENT】PG-122008/04/12公開製作国:イギリス監督:ジョー・ライト出演:キーラ・ナイトレイ、ジェームズ・マカヴォイ、シアーシャ・ローナン、ロモーラ・ガライ、ヴァネッサ・レッドグレーヴ一生をかけて償わなければならない罪があった。命をかけて信じ合う恋人たち.... ...続きを見る
映画鑑賞★日記・・・
2009/04/10 10:20
「つぐない」
監督:ジョー・ライト 出演:キーラ・ナイトレイ、ジェームズ・マカヴォイ、ロモーラ・ガライ ...続きを見る
日々のつぶやき
2009/04/10 15:58
つぐない
一生をかけて償わなければならない罪があった。 命をかけて信じ合う恋人たちがいた。 ...続きを見る
レンタルだけど映画好き
2009/04/12 00:59
つぐない
JUGEMテーマ:映画 ...続きを見る
UkiUkiれいんぼーデイ
2009/04/12 17:33
「つぐない」
1935年夏、英国。官僚ジャック・タリスの屋敷では、小説家を夢見る末娘のブライオニー(シアーシャ・ ローナン)が休暇で帰省する兄とその友人を自作の劇で歓待しようと準備。一方、大学卒業後の身の 振り方が定まらない姉セシーリア(キーラ・ナイトレイ)は、ある出来事をきっかけに使用人の息子ロビー (ジェームズ・マカヴォイ)への愛を自覚する。が、ロビーにほのかな想いを抱いていたブライオニーは、 行き違いの積み重ねと嫉妬心から姉とロビーの関係を誤解。その時、タリス家に預けられていた 15歳の従姉妹ローラ(ジ... ...続きを見る
心の栄養♪映画と英語のジョーク
2009/04/17 00:45
『つぐない』 @シャンテシネ
第二次世界大戦前夜、夏のイングランド。政府官僚の娘で未来の大作家を自負する13歳のブライオニーは、大学を卒業したばかりの姉セシーリアと使用人の息子で幼なじみのロビーのただならぬ関係を察知し、ロビーへの警戒心を抱く。そして事件は起きる。ブライオニーの嘘の証言 ...続きを見る
映画な日々。読書な日々。
2009/04/27 23:10
『つぐない』を観たぞ〜!
『つぐない』を観ました英国を代表する作家の一人、イアン・マキューアンの傑作『贖罪』を、「プライドと偏見」のジョー・ライト監督、キーラ・ナイトレイ主演で映画化した衝撃と感動の大河ロマンスです>>『つぐない』関連原題: ATONEMENTジャンル:ドラマ/戦争/ロマン... ...続きを見る
おきらく楽天 映画生活
2009/05/02 22:11
【DVD】つぐない
▼状況 レンタルDVDにて ▼動機 劇場鑑賞時に発作発生 ▼感想 事実を伝えることが本当のつぐない ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ...続きを見る
新!やさぐれ日記
2009/06/24 22:48
歌うタイプライター
移動サーカスでテントを次々と覘いてゆくような戦場の光景。引き揚げ船の到着を待つ兵士たち。長回しが効果... ...続きを見る
MESCALINE DRIVE
2009/06/26 20:30
つぐない
一生をかけて償わなければならない罪があった。 ...続きを見る
Addict allcinema 映画レ...
2009/07/31 16:49
mini review 09355「つぐない」★★★★★★★★☆☆
ブッカー賞作家イアン・マキューアンのベストセラー小説を、『プライドと偏見』のジョー・ライト監督が映画化。幼く多感な少女のうそによって引き裂かれた男女が運命の波に翻弄(ほんろう)される姿と、うそをついた罪の重さを背負って生きる少女の姿が描かれる。運命に翻弄(ほんろう)される男女を演じるのはキーラ・ナイトレイと『ラストキング・オブ・スコットランド』のジェームズ・マカヴォイ。映像化は困難と言われた複雑な物語を緻密(ちみつ)な構成でスクリーンに焼きつけた監督の手腕に注目。[もっと詳しく] ...続きを見る
サーカスな日々
2009/08/13 22:09
映画「つぐない」のロケ地 STOKESAY COURT
映画「つぐない」に出てきた大邸宅はどこなのか、気になっていましたが、 Stokesay Courtというところだということがわかりました。 行ってみたいけれど、バーミンガムからさらに西となると、 行く機会はないのかな・・・ ...続きを見る
英国日記
2010/02/16 00:05
つぐない
2008年5月9日(金) 19:00〜 キネカ大森2 料金:0円(キネカ大森ポイント使用) パンフレット:800円 つぐない [DVD]出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメントメディア: DVD 『つぐない』公式サイト 第二次大戦頃。イギリスの上流家庭の姉妹、そこの家政婦の息子の青年の物語。青年と姉は良い仲になるが、妹の誤解というか嫉妬で、離れ離れにされる。刑務所から戦争行き!取り返しのつかないことをした妹は、償うために何をするのか。離れた二人は、幸せになれるのか。 いくつ... ...続きを見る
ダイターンクラッシュ!!
2010/02/21 02:32
INDEX 映画
INDEX 映画 ...続きを見る
英国日記
2010/02/27 10:41
つぐない
脚本ゼミのお友達で作る映画を観る会で 女性メンバーの支持を得て、 今回はこの作品に決まりました。(^^) ...続きを見る
映画、言いたい放題!
2010/03/30 00:37
INDEX 映画 <NEW>
INDEX 映画 ...続きを見る
英国日記
2013/03/05 10:10
INDEX 映画 <あ行〜な行>
あ行 ...続きを見る
英国日記
2015/07/20 16:49
映画 「わたしは生きていける」
うーん・・・ 戦争映画と青春恋愛もののミックスなのですが、 現実味がないというか。 どんなに困難でも彼となら頑張っていける、という話なのでしょうが、 ちょっと無理があったし説得力がありませんでした。 そもそも、いとこである彼が なぜそんな急に大事な存在になってしまったのかもわからないし。 でも、エディ、かっこよかったので、 まあ、一目惚れするのはわかります(笑) ...続きを見る
英国日記
2016/10/15 17:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「つぐない」 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる