英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「アフリカの女王」

<<   作成日時 : 2009/02/26 23:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

1951年製作のイギリス・アメリカ合作映画です。
イギリス人作家の本をアメリカ人監督が映画化、
主役の2人はイギリス人の設定ですが、
アメリカ人のハンフリー・ボガートとキャサリン・ヘプバーンが
演じています。

第一次大戦中のアフリカ。
キャサリン演じるロージー(宣教師)は、
飲んだくれ船長(ハンフリーボガート)のおんぼろ船
「アフリカンクイーン」に同乗させてもらいます。
明らかに階級が違うと思われるこの2人ですが、
一緒に困難を乗り越えていくうちに
いつの間にかお互いにひかれていきます。(ありがちですね)
が、ドイツ砲艦の乗組員に捕まってしまい、処刑されることに。
処刑直前に艦長の権限で結婚することができました。
そして、いざ処刑、という時に船に激震が走りました。
ロージーが企てた、ドイツの砲艦を沈没させようという計画が
ひょんなことから実現されたからです。
そんなばかな・・・という感じなのですが。
ラッキーすぎるでしょう。
おかげで二人は砲艦を撃沈させた上に、
ドイツ人からも逃げることができました。

そもそもこの2人が惹かれあっていったということ自体が
不思議でなりません。
ハンフリーボガートはちっともカッコよく見えないのですが・・・
沢田研二の歌に出てきた「ボギー」ですよね。
役柄のせい、ということにしておきます。
キャサリンは、前半お高くとまっていたのに、
水流を下ることが楽しいということに気づいてしまって大興奮!
というシーンがよかったです。



アフリカの女王 [DVD]
アイ・ヴィ・シー
2003-01-25


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
INDEX 映画
見た映画がだいぶ多くなってきて、自分でもわからなくなってきたので、 一覧にまとめてみることにしました。 ...続きを見る
英国日記
2010/02/21 02:09
INDEX 映画
INDEX 映画 ...続きを見る
英国日記
2013/02/24 23:59
INDEX 映画
あ行 ...続きを見る
英国日記
2015/04/04 18:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「アフリカの女王」 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる