英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「トゥー・ブラザーズ」

<<   作成日時 : 2009/04/06 23:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

1920年代のカンボジアの古い寺院に住む虎のファミリーが
ばらばらになって暮らした後、
再会するまでを描いた作品です。
最後は確かに感動的でじーんときました。
でも、前半はいい気分がしませんでした。
人間って勝手過ぎるな、と思って。
そう言っている私ももちろん人間ですが。
石像を盗んだり、トラは危険だと撃ち殺したり、
かと思えばかわいがって飼育してみたり。
サーカスに入れたり猛獣動物園に入れたり。
そんな身勝手さに嫌気がさしました。
そもそも、動物の感動的な作品を撮るためにも、
動物を酷使して撮っているのですから、
本末転倒ではないでしょうか。
でも、子トラは本当にかわいかったです。
少年ラウールと一緒のベッドで寝ているシーンや、
ぬいぐるみの中に隠れているシーンなど、
ほのぼのとした気分になりました。
部分的にですが、トラの視点で撮影されているというのも、
新鮮でした。
この作品には4頭の家族+1頭の、計4頭のトラが出てきますが、
実際には30頭も動員して撮影したそう。
CGも使っているとは思いますが、
動物の演技(?)は本物のようで、感心しました。
ラウール役の少年もかわいかったです。
最後の、「人間の村に戻ってきてはダメ」と
サンガに言い聞かせた後でにっこりする場面が
とてもよかったです。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
INDEX 映画
INDEX 映画 ...続きを見る
英国日記
2010/03/07 22:45
INDEX 映画 <NEW>
INDEX 映画 ...続きを見る
英国日記
2013/03/05 10:10
INDEX 映画 <あ行〜な行>
あ行 ...続きを見る
英国日記
2015/08/09 14:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「トゥー・ブラザーズ」 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる