英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「えびボクサー」

<<   作成日時 : 2009/05/17 20:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

イングランド中部に住む元ボクサーのビルは、
自分が教えているアマチュアレスラーのスティーブと
その彼女のシャロンと共に、
巨大なえびとのボクシング試合で一旗あげようと企てます。
いろいろ苦心して、やっとテレビ局のお笑い番組の担当者の目に止まり、
いよいよという時になって、
ビルが及び腰になります。
それは、えびに愛着がわいてしまったから。
見世物にしたり殴られたりするのがかわいそうになってしまったのです。
そして「彼女が欲しくなった」と。

私も結構長く生きているので、
「えび」の意味も「ボクサー」の意味も知っています。
が、「えびボクサー」が、まさか文字通り
「えびのボクサー」だったとは・・・
何か、体を人一倍丸めてガードするボクサーだとか、
ぴょんぴょん跳ねるボクサーだとか、
そんな人の話なのかと想像していたら、
本当にえびの話、
しかも存在するわけのない、身長2mの巨大エビの話でした。
それも着ぐるみみたいな。
正直、巨大えびが出てきた時には
見るのをやめようかとも思いました。
いや、でも、最後には何か待っているのだろう、と見続けていたら、
ありました、最後にちょっとした感動場面が。
えびがビルを両手(?)でぎゅっと抱きしめるのです。
ビルにすっかり懐いてしまったのですね。
かわいいヤツです。
泣いてしまうほどの、すごい感動というわけではないのですが、
なんだかほのぼのしました。

あまりにもばかばかしく、
かといってとても笑えるというわけでもないのですが、
最後のほのぼの感でとりあえず満足です。
90分と、短いですし、
期待しないで見ればいいのかな、と。

それにしても、よくこの映画が日本に来たな、と思いますが。

(2002年 イギリス 原題:Crust)


えびボクサー [DVD]
パンド
2004-01-09


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
INDEX 映画
INDEX 映画 ...続きを見る
英国日記
2010/02/21 03:37
INDEX 映画 <NEW>
INDEX 映画 ...続きを見る
英国日記
2013/03/05 10:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「えびボクサー」 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる