英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「逃亡者2001」

<<   作成日時 : 2009/05/26 21:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

緑のジャガーの中古車を買ったヴァージル(ハンス・マシソン)。
ところが、その車は走行距離わずか6kmで故障してしまう。
おまけにトランクからは身に覚えのない死体が発見され、
ヴァージルは警察に追われる羽目に。
職も失い、ガールフレンドのフィオナ(ベス・ウィンスレット)にも逃げられ、
ツキに見放されたかのようなヴァージルだったが、
偶然出会ったティファニー(シャーロット・コールマン)の協力を得て
真犯人探しを始める。
(ミステリーチャンネルより)
 

日本未公開のこの映画、
ハリウッドのメジャーな作品に比べたら地味ですが、
私は普通に楽しめました。
ストーリーも、会話も。

ミステリーチャンネルでやっていたのですが、
ミステリーというよりは、笑える映画です。
と言っても、大笑いおバカ映画でもなく、
なんと言ったらいいのでしょう、
とにかく、見て疲れるようなタイプではありません。
ちょっとした「してやったり」感も味わえます。
・・・と、あえてジャンルを書いた訳は、
タイトルからは内容が全然想像できないから。
だってこの邦題、ちっとも合っていないのですもの。
逃亡者というほど逃亡もしていないし、
2001というのも格好悪いし。
製作年は1999年、原題は「Bodywork」です。

「フォー・ウェディング」で、ヒュー・グラントの同居人役だった
シャーロット・コールマンが
とてもキュートだったし、役に合っていました。
最期の言葉「私を使って」は、初め、意味がわかりませんでしたが、
わかった瞬間にため息が出ました。
短かい期間にヴァージルとの友情+少しの愛情が
ここまで大きくなっていたとは。

ベス・ウィンスレットはケイト・ウィンスレットの妹ですが、
顔がそっくり。

ハンス・マシソンは、「ドクトル・ジバゴ」で好青年役がぴったりの人でしたが、
今回の、ちょっぴり臆病で間の悪い役も合っていました。


逃亡者2001 [DVD]
エムスリイエンタテインメント
2001-02-25


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
INDEX 映画
INDEX 映画 ...続きを見る
英国日記
2010/03/07 22:45
INDEX 映画 <NEW>
INDEX 映画 ...続きを見る
英国日記
2013/03/05 10:10
INDEX 映画 <あ行〜な行>
あ行 ...続きを見る
英国日記
2015/08/09 14:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「逃亡者2001」 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる