英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「グアンタナモ、僕達が見た真実」 

<<   作成日時 : 2010/02/20 23:49   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

パキスタン系英国人のアシフは、
縁談があって久しぶりにパキスタンに足を踏み入れます。
結婚が決まり、友人3人をイギリスから招き、
パキスタンで合流します。
その前に、隣国アフガニスタンへみんなで行こうということになりましたが、
アフガニスタンで空爆に巻き込まれ、
足止めを食らい、帰るに帰れずにいるうちに
アメリカ兵に捕えられます。
そして、アルカイダだと疑われ、
2年以上もキューバのグアンタナモ収容施設で拷問を受け続けます。 

何の予備知識もないまま見始めましたが、
少し見た時点で実話だということに気付き、
ものすごい事実に衝撃を受けました。
確かに、キューバの米軍施設云々という話は聞いたことがありましたが、
どんな施設で何が行われているか、よく知らなかったし、
忘れていました。
「グアンタナモ」と聞いても、その施設だということがわからず、
見ていくうちに、ああ、あそこかぁ、と、一致した次第です。

それにしても、この3人+1人は本当に大変な目に遭いました・・・
恐らく、これは氷山の一角なのでしょうが。

確かにテロは恐いしアルカイダも恐いです。
なんとかして欲しいとは思います。
が、このやり方はどうかと・・・
このやり方でやらなければ、私達の安全は守られないのでしょうか?
でも、確かに、このぐらいやらないと吐かないほどの
精神力を持った相手なので・・・

この3人に焦点を当てると、この3人が気の毒に思えますが、
正解は私にはよくわかりません。

3人が証言している部分と、別の俳優達が再現している部分と、
実際に報道された(と思われる)ニュースの映像との
3つが入り組んでいますが、
特に、ニュースの部分は、
実際にはこのように認識されていた、ということがわかり、
秀逸な作り方だと思いました。
また、再現部分は、ドキュメンタリー風に撮影しているためなのか、
ものすごく自然に、実際のドキュメンタリーのように感じました。

とても勉強になりました。

(2006年 イギリス 原題:THE ROAD TO GUANTANAMO)



グアンタナモ、僕達が見た真実 [DVD]
東北新社
2007-06-22


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
INDEX 映画
INDEX 映画 ...続きを見る
英国日記
2010/02/21 03:54
INDEX 映画 <NEW>
INDEX 映画 ...続きを見る
英国日記
2013/03/05 10:10
INDEX 映画 <あ行〜な行>
あ行 ...続きを見る
英国日記
2015/04/06 00:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「グアンタナモ、僕達が見た真実」  英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる