英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「28日後・・・」

<<   作成日時 : 2010/11/21 02:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

 研究所での動物実験が失敗し、
 死のウィルスが漏れてから28日後。
 無人の病院で昏睡から目覚めたジムは、
 廃墟と化したロンドンの街へ出るが、
 ウィルスの感染者たちに襲われる。
 ようやく3人の生存者と出会ったジムは、
 特効薬を見つけたというラジオ放送を頼りに、郊外へ向かう。
 (movie plusより)


疲れましたー。
ずっと身体に力が入っていました。

前半は、少し前に見たドラマ「生存者たち」に
とても似ていたので、
ちょっと面白さが減りました。
が、この映画の方が6年ほど前に公開されていたのですよね。

映画「プルートで朝食を」のキリアン・マーフィーが、
男性の役を演じるところを見たいと思っていたのですが、
たまたまムービープラスでこの作品が放送されたので
見ることができました。
初めのうちこそ、キリアン・マーフィーの無垢な目とかおちょぼ口を見て、
男性の役であることに違和感を覚えましたが、
それにも慣れましたので、
また別の作品を見る時には、普通に見られることでしょう。
次こそ、「麦の穂をゆらす風」を。

「プルートで朝食を」でもそうでしたが、この作品でも、
彼の演じる人物は無垢でまっすぐな人。
あの目ですもの。
でも、あの目だからこそ、
行き過ぎちゃった人を演じることも可能なような気がします。

今回の作品では、その、無垢な人であるジムが、
サバイバル的生活を経て、
人を殺して平然としているような人になってしまいます。
そういう人間の恐さが描かれていて、
あまりいい気分はしませんでした。

最後のシーンは、「HELP」ではなく「HELLO」なんですね、
この辺りにこの作品のこだわりを感じました。
ダニー・ボイル監督の遊び心でしょうか。
HELPよりも悲壮感がないように思います。
冒頭部分でも、ジムは「Hello」って言ってました。
そう、その、冒頭の、
人っ子一人いないロンドンの街は印象的でした。

(2002年 イギリス/アメリカ/オランダ
 原題:28 DAYS LATER...)



28日後... (特別編) [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2010-06-25


Amazonアソシエイト by 28日後... (特別編) [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
INDEX 映画 <NEW>
INDEX 映画 ...続きを見る
英国日記
2013/03/05 10:10
INDEX 映画 <あ行〜な行>
あ行 ...続きを見る
英国日記
2015/11/09 13:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「28日後・・・」 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる