英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「真珠の耳飾りの少女」

<<   作成日時 : 2011/01/31 18:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

フェルメールの名画「真珠の耳飾りの少女」から
インスパイアされて書かれた小説を
映画化したもの。

フィクションであるのに、事実だと思わせるほどの
力のある作品でした。

グリートとフェルメールが、絵画を通じて、
身分を越えて心を寄せ合うくだりがよかった。

また、窓から入る光を巧みに捕えた映像が美しかったです。

古い時代を描く作品は数多く見ていますが、
これは時代的に全く不自然さを感じませんでした。

モデルは本当に
スカーレット・ヨハンソンだったのではないかとまで思いましたが、
やはり最後に絵が出てきたら、
さすがに違っていました。
この映画を観た後では、スカーレット・ヨハンソンの印象が強すぎて、
絵の方に違和感を覚えそうです。
最近のディオールのCMの彼女はとても色っぽいですが、
この頃はまだあどけさが残っていました。
いや、この頃から色気はあったのに、
清純な少女を演じきっていたのだと思います。

寡黙なフェルメール役のコリン・ファースはさすが。
何も言わなくとも目で物を言うことのできる俳優さんです。

それから、肉屋の息子役のキリアン・マーフィー。
この人も映画によって全然違った顔を見せる
素晴らしい演技力の持ち主だと実感しました。
以前見た「プルートで朝食を」はもちろん、
先日見たばかりの「インセプション」での役とも全然違い、
初めは狡猾な表情を見せ、
グリートと親しくなってからはまた別の顔を見せていました。

(2003年 イギリス/ルクセンブルク 
 原題:GIRL WITH A PEARL EARRING)


真珠の耳飾りの少女 通常版 [DVD]
メディアファクトリー
2005-01-25


Amazonアソシエイト by 真珠の耳飾りの少女 通常版 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
INDEX 映画 <NEW>
INDEX 映画 ...続きを見る
英国日記
2013/03/05 10:10
INDEX 映画 <あ行〜な行>
あ行 ...続きを見る
英国日記
2015/05/06 22:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「真珠の耳飾りの少女」 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる