英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS CREA Traveller 「優雅なる英国へ。」 2012年7月号

<<   作成日時 : 2012/07/01 23:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

クレア トラベラーから、今年も出ました、英国特集
でもでも、去年と同じような感じだけれど、
新しい情報あるの?買う意味あるの?なんて
疑ったりしてごめんなさい!
今のロンドンを知ることもできる上に、
湖水地方やその他の地方都市の情報まで出ていて、
私には大満足で、買ってよかった〜!な1冊でした!!

まず、湖水地方特集。
いわゆるガイドブックや、他紙の湖水地方特集に比べたら、
情報は少ないかもしれません。
でも、内容が上質かつ厳選されていると感じます。
一般的な情報は、地球の歩き方などに任せ、
このピンポイントな情報に賭けましょう!

ちなみに、私が’96年に泊まったホテルも出ていました(T_T)
いまだに忘れられないホテルの1つです。
Gilpin Lodge
その後、改装したようです。
次に湖水地方に行くときも是非ここに行きたいと思っています。

次にリヴァプール
私は1度しか行ったことがないけれど、気に入りました。
ガイドではさほど大きく取り上げられていない、
メトロポリタン大聖堂が真っ先に出てくるあたり、
私と同意見で嬉しかった!
1泊するぐらいなら、これだけ情報あれば十分ですよね。

そして、チェスター
ここには行ったことがないけれど、
これを見て行きたくなりました。
ここに出ているところを巡るだけでも、行く価値あると思えます。

続いて、おまけ的にストーク=オン=トレント
ウェッジウッドなど、陶磁器の町です。

そして、ヨーク
簡単に言えば、イギリスで2番目にエラい大聖堂があるところです。
(1番はカンタベリー大聖堂)
冬はイギリス最大とも言われるクリスマスマーケットも開かれるので、
興味はあったのですが、行けず仕舞いでした。
機会があれば行ってみたいです。

ところどころホテル情報などを交えつつ、
とうとうロンドン
素敵なホテルや話題のレストラン、
エリザベス女王即位60周年グッズに至るまで、
新しい情報満載です!!

はぁ〜、次はどこに行こう?
この夏、ロンドンに行くものの、
2日ほどしか時間が取れないため、
どこに行くべきか頭を悩ませるnightowlなのでした。 

最後に、この雑誌、いかに昨年夏号と似ているかは、以下の写真の通りです(笑)
画像



CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2012年 07月号 [雑誌]
文藝春秋
2012-06-08


Amazonアソシエイト by CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2012年 07月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2011年 07月号 [雑誌]
文藝春秋
2011-06-10


Amazonアソシエイト by CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2011年 07月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
CREA Traveller 「優雅なる英国へ。」 2012年7月号 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる