英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK 「悲劇の女王 メアリー・スチュアート エジンバラ城とスコットランドの諸城」

<<   作成日時 : 2012/07/05 23:58   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 スコットランドの人々は「国家なき国民」と呼ばれている。
 国際的には、英国の一地域に過ぎないにもかかわらず、
 アングロサクソンのイングランドとは、
 民族も風土も異なるケルト人の国として、
 独自の歴史と文化、精神を誇ってきた。
 その気骨を支えたのが巨大な岩山の上にそそり立つエジンバラ城だ。
 エリザベス一世に対抗してイングランドの王位を狙い、
 愛と陰謀の渦巻く中で波乱の生涯を送った
 メアリー・スチュワートとエジンバラ城の物語。
 (NHK) 


NHKイギリス特集の1つ。
これはとてもよくできていると思いました。
変なクセがないので、BBCの作かと思いきや、NHKでした。

メアリーのことを調べ始めたナビゲーターの女の子が、
メアリーの足跡を辿る形で、
メアリーの人生と各地のお城がうまい具合に紹介されています。
時折専門家も登場して詳しく話してくれます。
エジンバラ城、ホリルード宮殿
メアリー生誕の地であるリンリスゴー城、スターリング城
ロッホレーベン城と、スコットランド各地のお城を巡ります。
これがまた、天気のよい日に撮影されていて、
空も緑もとてもきれい!
廃墟となったお城に青い空はすごく合うんですね。

2時間未満にコンパクトにまとめられているけれど、
メアリーの一生を辿ることができました。
改めて思うのは、メアリーの人生ってなんだったんだろう、ということ。
人生の半分ほども幽閉されて。
それでも、処刑の時は気丈だったメアリー。
女王としてのプライドの成せる業でしょうか。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK 「悲劇の女王 メアリー・スチュアート エジンバラ城とスコットランドの諸城」 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる