英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS クルーズ紀行〜クイーン・エリザベス〜 ジブラルタル

<<   作成日時 : 2012/08/24 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9:00前にジブラルタルに到着。
9:00に下船です。

港から街までは歩いて行けます。
その道すがら、
窓にイギリスの国旗を飾っているマンションをたくさん見掛けました。
画像

その時は愛国心の表れかと思いましたが、
帰国後に調べてみたところ、領土問題があるようですね。
念の為に書きますと、
ジブラルタルはスペインに接している半島であり、
もともとスペインでしたが、
1713年からイギリスが統治している場所です。
スペインが共同主権を求めたところ、
住民投票で90%以上が反対したそうです(2002年)。
住民のうち、67%がスペイン系で、
イギリス系は13%にしかすぎないのに。
でも、主な産業が軍事関係であり、
タックスヘイヴンやオフショアであることを考えると、頷けます。

道路はスペイン同様の右側通行ですが、
イギリスナンバーの右ハンドルの車も見掛けました。
画像
 

さらに歩くと、メインストリートに着きます。
ここは免税店だらけ!
時計、宝飾品、酒、タバコ、化粧品のお店がいっぱい!
それと、イギリスの洋服屋さんや、
マークス&スペンサーもありました。
パブもあります。

メインストリートを過ぎて少し行くと、
ケーブルカー乗り場があります。
ここからザ・ロックの頂上に行けます。
ケーブルカーを降りると早速野生の猿がお出迎え。
(野生といっても、餌は与えているようでした)
画像
 
頂上からの景色がきれいです。
やっぱり、海は高いところから見るものだ、昨日も書きましたが。
ただ、遠くが霞んでいて、アフリカ大陸は見えませんでした。
画像


画像



山を1キロほど下ると、鍾乳洞があります。
この中は、劇場になっているのです。
その発想がすごいと思いました。
画像

画像


本当はもう少し下ったところにある
「トンネル」(過去の軍事施設?)にも行きたかったのですが、
時間と体力に限りがあるので諦めました。

また頂上まで戻って、ケーブルカーで下りました。
先頭に乗っていたら風を感じて結構コワイ!
画像


駐車場の、車の停め方が珍しかったです。
画像


今日は14:00出航なので早めに船に戻ります。
ランチは船内のパブで。
初めてパブのランチを食べましたが、
かなりおいしかったです!
こんな上品なステーキ&エールパイは食べたことがなかったです。
画像

カテージパイもおいしかった♪
画像

満腹なのに、ブッフェレストランに行ってスコーンを2個半も食べました。

さらに18:00、ディナーです。
今日も果敢にメインレストランへ。
でも、前菜は抜き、メインとデザート、紅茶のみにしました。

21:30からのボールルームでのCHANGEZの演奏を聴きました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クルーズ紀行〜クイーン・エリザベス〜 ジブラルタル 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる