英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラマ 「クランフォード」 全8話

<<   作成日時 : 2013/04/04 21:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

画像


1842年、マンチェスターの近くにある小さな町、
クランフォード。
ここでの出来事や人間模様が淡々と描かれています。

前半は、比較的些細な、町の中の話が中心です。
主なおばちゃん達のうち、2人ほど、うわさ話が好きな人がいて、
悪意なく、親切心でおせっかいを焼くので、
当の本人が知らないうちに結婚話が進んでいたりします。

でも、そんなしょーもない話ばかりではないのです。
当時はお葬式に女性は参列しないことになっていたそうですが、
姉をなくした妹が参列を希望したため、
ものすごく保守的なデボラが、
1人で行かせるわけにはいかない、と、
自分も一緒に参列します。
考えに考え抜いた挙句の決断でした。

また、貴族の女主が、メイドに読み書きは必要ない、
むしろ邪魔であると、面接で落とすのですが、
その後、いろいろあって、
盗みをしなくては食べて行けないほど貧しい子供に
教育の機会を認めたりもします。

とことん保守的な町ですが、そんな進化が少しづつ起こって、
それが楽しかったです。

後半になると、さらにテーマが大きくなり、
ついにこの町に鉄道が来るかどうか、という話になってきます。
初めは大半の町民が反対をしていましたが、
そんなことではいけないのかもしれない、と気付いた
マチルダ(ジュディ・デンチ)が、
試しに汽車に乗ってみよう!ツアーを企画します。
そう、みんな食わず嫌いだったのですね。
おばちゃん達は汽車の体験を楽しんだようで、
町への引き込みを進めます。

楽しい話ばかりではありませんでした。
とてもマチルダを慕っていたメイドマーサが出産で死んだり、
貧しい子にもみな平等に教育の機会を、という
高い志を持ったカーター氏も
あっけなく死んでしまいました。

それでも、最終話は見ていて自然に顔がほころんでくるような、
よい雰囲気で終わりました。

(シリーズ1:#1〜#5 2007年、
 シリーズ2:#6〜#8 2009年 イギリス
 原題:CRANFORD) 

BBC



クランフォード シーズン1 [DVD]
ポニーキャニオン
2012-05-16


Amazonアソシエイト by クランフォード シーズン1 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





クランフォード シーズン2 [DVD]
ポニーキャニオン
2012-05-16


Amazonアソシエイト by クランフォード シーズン2 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
INDEX ドラマ
INDEX ドラマ ...続きを見る
英国日記
2013/04/04 21:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドラマ 「クランフォード」 全8話 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる