英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「いつか晴れた日に」

<<   作成日時 : 2013/04/05 20:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

画像


昨年のNHKの英国特集で放送されたので、
内容を知らずに録画してありました。
見始めてすぐ、あれ?これなんか見たことある・・・と思ったら、
ジェイン・オースティンの「分別と多感」でした。
以前見たのは、BBC製作のドラマでした。

映画の原題もSENSE AND SENSIBILITYなのですが、
誰がこの邦題つけたんだろう?

映画の方は、配役が・・・
ブランドン大佐にアラン・リックマン、
そう、ハリー・ポッターシリーズのスネイプ先生です。
なんか目つきがねちっこくって気持ち悪かった・・・(失礼!)
ウィロビーの悪行を語る時の様子も、
ドラマの方が、言いたくはないけど知らせておいた方がいいと思うので、
という雰囲気が現れていてよかったと思います。
それと、主役のエレナーもダメでした。
役柄上しかたないのかもしれませんが、
年中困った顔をしていて・・・(再び、失礼!)
私、知らなかったのですが、この人がエマ・トンプソンなのですね。
名前は聞いたことあります・・・
彼女に比べると、ケイト・ウィンスレットは、
意地悪顔ながら華がありますね。
ハムレットの時にも思いましたが、
興奮すると顔が真っ赤になるのがすごいです。
メイク薄いんだなあ。
ヒュー・グラントも若くてきれいでした。
画像


それにしても、義理の姉の意地悪さときたら!
あの人とエドワードが姉弟なんて。
末の弟のロバートも怪しげでした。

(1995年 イギリス/アメリカ
 原題:SENSE AND SENSIBILITY)


いつか晴れた日に [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2013-04-24


Amazonアソシエイト by いつか晴れた日に [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
INDEX 映画 <NEW>
INDEX 映画 ...続きを見る
英国日記
2013/04/05 21:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「いつか晴れた日に」 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる