英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「逢びき」

<<   作成日時 : 2014/10/30 21:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

名匠デヴィッド・リーン監督の作品です。

家族のある中年男女がふとしたことで恋に落ちる・・・

夫と幸せな生活を送っている私でも、
そんな話にときめくことだって、
そりゃ、なくもないけれど、
この話はちょっと違うな・・・

だって、ローラがアレックを想う時、
2人とも若くて、ヴェネツィアなどを旅する、なんて、
お伽話なんだもの。
それって現実の彼を好きなのとは違うんじゃないかな?
共感できませんでした。

おもしろいのは、
ローラが夫に話しかける仕立てになっていること。
「こんな電話をしたの、あなたは覚えているわね?」とか。

最後のシーンで、夫が
「遠くに旅してたね。
 帰ってきてくれてありがとう」と言ったのには
じーんときました。
優しいのね。
そして、わかっていたのね。

字幕では「よく戻ってきた」とあっさりしていたけれど、
「Thank you for coming back」と言っていたので
あえてこのように書きました。
こっちの方が感動的じゃないですか?

(1945年 イギリス 原題: BRIEF ENCOUNTER)


逢びき [DVD]
コスミックインターナショナル
2006-05-19


Amazonアソシエイト by 逢びき [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
INDEX 映画 <NEW>
INDEX 映画 ...続きを見る
英国日記
2014/10/30 21:57
映画 「クレアモントホテル」
娘と同居していた未亡人のおばあさんサラが、 思い切ってロンドンの長期滞在型ホテルで一人暮らしを始めます。 そのホテルでの不思議な人間関係と、 近所でたまたま知り合った26歳の青年との友情が 描かれています。 ...続きを見る
英国日記
2015/03/29 00:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「逢びき」 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる