英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラマ 「オックスフォードミステリー ルイス警部」 13〜16

<<   作成日時 : 2015/10/11 00:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

第13話 公爵家の人々

今日はハサウェイの回でした。
ハサウェイのお父さんは事件のあった侯爵の家の使用人だったそうで、
7歳までここに住んでいたのだとか。
侯爵の娘との幼なじみだったわけですが、
彼女が親しげに近付いてきたのは、
隠していたことがあったからなのね・・・

この家も一般公開しているとのことで、
私も一般公開しているお屋敷を見に行ったなあ、なんて
懐かしく思いました。 


第14話 暗闇の真実

ダルジール警部の俳優さんが出てきました!
「孤高の警部 ジョージ・ジェントリー」に出た時と同様、
学寮の守衛さんの役で。
もはやお約束?

ストーリーは、よくありがちな不倫の話・・・
でも、意外な組み合わせで驚きました。


第15話 サドンデス クイズ大会

せっかくの連休、
ルイスもハサウェイも、上司でさえも予定があったのに、
事件が起こって呼び戻されます。
ルイスは監察医のローラと
グラインドボーンにオペラを観に行く予定だったようで、
ハサウェイが興味津々に突っ込んでくる様子がおかしかったです。
ハサウェイはサマセットの音楽フェスに行っていたのに、
車のトランクに入れていたギターを盗まれ意気消沈。

本題の事件ですが、
賞金のかかったクイズ大会での出来事でした。
クイズ大会ってvery British(笑)
これ、今話で何度か出てきた言葉です。
小者詐欺師として、ジョナサン・クリークが出ていました。
年取ったけど変わってないわ〜

ハサウェイのギターも見つかり、
しかも盗品を売っていた男も逮捕!


第16話 真実が招く悲劇

監察医ローラの旧友が殺され、
次にローラが昔住んでいた家の現在の住人が殺されます。
ローラに疑いがかかりますが、犯人の狙いはローラでした。
それも、過去の旧友のウソによる誤解で・・・
いや〜とんでもない誤解でしたわ・・・
画像
↑今話に出てきたこの人、何かのドラマに刑事役で出ていたのですが、
思い出せず・・・

ハサウェイ、顔は長いけどキュートです。
と、夫に言ったら、夫も同意してました♪
ルイス警部シリーズが終わったら、次はハサウェイシリーズを期待!

(2006〜2014年 イギリス 原題: Lewis)
AXNミステリー オフィシャルサイト









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
INDEX ドラマ
INDEX ドラマ ...続きを見る
英国日記
2015/10/11 00:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドラマ 「オックスフォードミステリー ルイス警部」 13〜16 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる