英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆母娘イギリス旅行◆ EU離脱投票の結果…

<<   作成日時 : 2016/06/24 08:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

7時に起きてすぐにテレビをつけました。
なんと離脱で確定・・・
かなりショックです。

いつもなら8時ぐらいから朝食を取りますが、
キャメロン首相の会見を待ちます。
8時半頃スタート。
残留側の仲間をねぎらい、感謝した後、
新しいキャプテンが必要だから自分は辞めると。
でもいまだ自分はEUの中にいた方が安全だし
強いイギリスでいられると思っている、と話していました。
その信念の強さに胸を打たれました。
キャメロン、49歳。もったいないな。

私がイギリスに住んでいる時に、
公立の英語学校に行っていました。
クラスの大半は東欧からの出稼ぎの人でした。
彼らはEU人なので、授業料は無料でした。
私はEU外なので、それなりの金額を払っていました。
私の夫はイギリスにきちんと税金を納めているのに有料、
出稼ぎのEU人はさほど収入もないからあまり税金を払っていないのに
無料なんておかしいね、と、
クラスメイトが同情してくれました。
そして、そんな彼らの医療費も
全額イギリスが負担しているわけです。
そんなことが、積もり積もって
今回の結果になったのだろうと、ちょっぴり理解はできました。

でも、EUから移住してきた人は、
例えば隣の家のイギリス人は
昨日まで親切に仲良く付き合ってくれていたのに、
実は私のことをそんな風に鬱陶しく思っていたのね、などと、
悲しく思ったに違いありません。
そんなことを思って、悲しくなりました。

画像
モートン・イン・マーシュの
アートショップのウィンドウに掲げられていた、
Leave派の広告。

画像
チッピング・ノートンの町で見掛けた、
Leaveに投票しようという運動中のお年寄り達。

コッツウォルズで、他にも看板など見かけましたが、
ほとんどがLeave派のものでした。



英国で一番美しい村々コッツウォルズ (ショトルトラベル)
小学館
辻丸 純一


Amazonアソシエイト by 英国で一番美しい村々コッツウォルズ (ショトルトラベル) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





CREA Traveller 2016 Summer 熱きロンドン
文藝春秋
2016-06-10


Amazonアソシエイト by CREA Traveller 2016 Summer 熱きロンドン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
◆母娘イギリス旅行◆ EU離脱投票の結果… 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる