英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「バウンティ/愛と反乱の航海」

<<   作成日時 : 2016/08/02 21:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

     18世紀。反乱のために忽然と姿を消した
     英国海洋史上名高い“バウンティ号失踪事件”の
     実話の三度目の映画化。
     1787年12月23日。
     パンの木を得るためにタヒチに向かった
     英国海軍戦艦バウンティ号。
     その艦長であるブライ大尉は厳格な軍人であり、
     また、野心家でもあった。
     彼には世界一周の野望があり、
     その為、往路で失敗した難関、ホーン岬越えに
     再び挑戦しようと試みるが……。
     (allcinema ONLINE より)


当時のことはよくわかりませんが、
タヒチに、なぜ1ヶ月以上も滞在していたのでしょう。
船員達の疲れを取るためでしょうか?
長く滞在したら情が移るのは当然。
用が済んだらさっさとお暇すべきでしたよね。
タヒチ人が、船が着いた途端に大歓迎というのも
よくわからず・・・
女達が小舟でわんさと押し寄せて、
本船にまで乗り込んでしまう始末。
これじゃ男達は頭おかしくなってしまいますよね。
キャプテン達は小舟に乗せられて放り出されましたが、
食料もないのによくもちこたえました。
無事にイギリスに戻れてよかったです。

アンソニー・ホプキンスやメル・ギブソンが若いです。
シェイクスピア俳優のローレンス・オリヴィエも、
少しだけ出ています。

サブタイトルが、なんだかなあ・・・

(1984年 アメリカ 原題: THE BOUNTY)






バウンティ〜愛と反乱の航海 [VHS]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン株式会社
1986-08-21


Amazonアソシエイト by バウンティ〜愛と反乱の航海 [VHS] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


(DVD化されていないのかしら・・・?)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
INDEX 映画 <は行〜>
は行 ...続きを見る
英国日記
2016/08/05 21:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「バウンティ/愛と反乱の航海」 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる