英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「おかしな成金夫婦」

<<   作成日時 : 2016/08/15 22:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

   倦怠期の夫婦が旅先で見まわれる様々なハプニングを
   コミカルに演出。
   あまりロケを好まないヒッチコックが
   本作では各国ロケを行っている。
   脚本は監督の妻アルマ・レヴィル。
   自伝的要素がある作品だと言われている。

   変わり映えのない日常に飽き飽きしていた夫婦、
   フレッドとエミリー。
   2人の仲も倦怠期を迎えていた。
   ある日、親戚の叔父から思わぬ大金をプレゼントされた2人は、
   つまらない生活を変えるため
   豪華客船で世界一周の旅へ出掛けることに。
   ところが、その道中で思いも寄らないハプニングに
   次々と見まわれ、
   中国で乗った船が難破してしまう。
   海に投げ出された2人は、
   たまたま通りかかった別の船に運良く助けられたのだが…。
   (ザ・シネマより)


船旅、いいですね♪
ポワロでもそうなのですが、
海外旅行中のイギリス人達って、
見知らぬ人同士がけっこう仲良くなっているんです。
日本人とは、ちょっと違うような気がします。
夫が船酔いで寝ている最中、
ずっと妻に同行していた長官。
妻が「めまいが・・・」と言って寄り添うと
キスをするという、
なんだかベタなシチュエーション(笑)
そして、夫は夫で浮気・・・
しかし、その相手は王女と名乗る詐欺師でした。

船でマルセイユからシンガポールに到着し、
そこから先は、夫は詐欺師と生活するつもりでいたし、
長官も妻と一緒になるつもりでした。
が、長官が妻に、
夫はこんな人間であるということを客観的に見て伝えたところ、
妻は夫と別れることはできないと悟ります。
私がいてあげないと、と思ったのでしょうか。
また、夫は詐欺師に1000ポンド取られ、
やっと目が覚めたようでした。
2人で帰国の途につきますが、
乗っていた船が難破し、逃げ遅れます。
こんな時でも妻は明るくてかわいいのです。
そして、こんなダメ男なのに、
妻エムは夫が大好きなんですよね〜
これ、もしかして、男性の理想の奥さん像、なのでしょうか?
離婚や死の危機を乗り越えた2人なので、
この先きっと、
ちょっとやそっとでは離婚したりしないのでしょうね。
帰国後早速プチげんかしていましたが、
それもご愛嬌ですね。

(1931年 イギリス 原題: RICH AND STRANGE) 

ザ・シネマ






おかしな成金夫婦【字幕版】 [VHS]
東北新社
1997-12-25


Amazonアソシエイト by おかしな成金夫婦【字幕版】 [VHS] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
INDEX 映画 <あ行〜な行>
あ行 ...続きを見る
英国日記
2016/08/15 22:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「おかしな成金夫婦」 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる