英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラマ 「ブラウン神父」シーズン2

<<   作成日時 : 2016/12/07 22:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像


#1 
久々に見始めました、ブラウン神父。
とあるお屋敷で幽霊騒ぎが起き、
過去のご婦人失踪に続いて、姉までも消えてしまいました。
昔の家にあったという、
カトリック教徒のための隠し部屋が、この屋敷にもあったのでした!
妹の方はもう骸骨になってしまっていましたが、
姉の方はブラウン神父が見つけました。
フェリシアさんって上品な人だったと記憶していましたが、
そうでもないようなシーンが出てきて驚きました。
相変わらずヴァレンタイン警部が
とんちんかんな捜査をしていると思っていたら、
今回3つの事件を一気に解決したためにロンドンに栄転、
後任もまた頭の硬そうな面倒臭い人のようです・・・  

#2 
戦争神経症専門の病院というのがあるのですね。
しかし、そこでは、
院長が独自に作った薬を人体実験していたのでした。
ブラウン神父ったら、そこで捜査したいがために、
衝動を抑えられないフリをして入院してしまいました! 

#3
お金のない侯爵家、当主と執事はいとこ同士。
執事は先代がメイドに産ませた子だったということでしたが、
実際はメイドと婚姻関係にあったことが判明し、
執事が長男ということになり、当主だということがわかりました!
メイドは出産時に死亡したため、
そのことがうやむやになっていたとか。
そんなどんでん返しって。
元執事の当主は、どちらにしてもお金がないため、
領土は農民に売り、お城はナショナルトラストへ。
ナイスな選択でした。
また、この家の男子は精神病の呪いがあるとかで、
祖母が孫息子を殺そうとしたりも。
ブラウン神父はそれに気付きましたが、
祖母の名誉のために「自作自演」だったということにしました。
警察は気付かないしね!

#4 
事件自体はたいしたことないのですが、その後が深いわ〜
暴力夫を殺害したヴァイオレットは
他の大量殺人のどさくさで無罪となります。
が、神父はヴァイオレットが犯人と気付いていました。
ヴァイオレットは新たな人と結婚しようとしていましたが、
その前の告解で神父は本当にそれでいいのか尋ねます。
ヴァイオレットは、やっと自分に不相応な幸せを
神が与えてくれたのだから
受け入れてもいいじゃない、と答えます。
もちろん、そう思うなら結婚しなさい、と神父。
結局、ヴァイオレットは結婚当日に現れず、
修道院に行きました。

#5
高価かつ特別な癒やしの力を授けられたロザリオを
探していた教授、
ヒントを手に入れたと発表した途端に誘拐されます。
誘拐の取引条件としてロザリオを求められた神父は
犯罪者と組んでまで探しに行きます。
少々はらはらしました。
高位な神父までも私欲のために探していて、がっかりでした。

#6
ブラウン神父が自転車で足を骨折したため、
若い神父が代わりに来ています。
これが良くも悪くも真面目な男で、
初めはブラウン神父やシドは窮屈に感じていました。
しかし、最後、殺人犯に縛り付けられたブラウン神父を救ったため、
シドは素直に感謝します。
また、彼は意中の人がいるとのことで、
悩みをブラウン神父に相談、
ブラウンは背中を押すコメントをし、
あんなに真面目だった彼は神父業を辞める決断をしました。
神父が歩けないため
マッカーシーさんとフェリシアさんが神父の代わりに捜査し、
無事に解決し、お互い、少しは認めあえたようです。 

#7
両親を失ったアリス・・・
母の死は猟の最中にアリスの銃が暴発したせいだったため、
責任を感じています。
さらに父の死は、
アリスが父の様子がおかしいのに見ていなかったせいだと、
更に責任を感じます。
そして恋人が父を殺したと思い、絶望のどん底に・・・
かわいそうなアリス!
しかし、恋人の行動はアリスをかばうためだったし、
父は遅かれ早かれ借金苦で自殺する計画を立てていたので
アリスのせいではなく、
また、暴発した銃は母の銃だったと思い出しました。
全て解決!
カトリックって、神(神父)の前で告解すればなんでも赦されるのですね。 

#8
大佐が殺されました。
トラの剥製の髭を細かく切って食べ物に混ぜて食べさせると
腸に刺さって穴が開くとか(>_<)
中国の言い伝えだそうですが、本当なのかな・・・
犯人は養女。
大佐の甥のことが好きで、
大佐にいつもいじめられていた甥を救うためだったとか。
神父は反省している養女を逃がすことに。
2人で偽造パスポートで海外に旅立ちました。 

#9 
とある若者が酔って事故死しました。
事故死であったものの、とある医者が、自分がやったと言い、
殺したのは医者だという手紙まで町中にばらまきました。
理由は、医者がガンであり、余命数ヶ月だから、
どうせ死ぬなら若者の父親が憎む相手があった方がいいだろうと、
自分が立候補したのでした。
若者の母親もまた、過去に酔って事故死していたので、
父親が再び同じ思いをするのは気の毒だと思ったと。
また、若い妻に自分の面倒を見させる手間もかけずに済むと。
しかし、その妻は妊娠していたということを裁判の直前に知り、
生きる活力が生まれ、無罪を主張、
無事に放免されたのでした。
ちょっといい話でした。

#10
とうとうブラウン神父が治安妨害罪で逮捕されました!
しかしマッカーシーさんとシドのインチキで脱獄(笑)
無事に事件を解決しました。
警察にはずっと疎まれていた神父でしたが、
今回初めて感謝状をもらいました!
女王のマーク入り!

というところでシーズン2はおしまいです。

(2014年 イギリス 原題: FATHER BROWN)
AXNミステリー


ブラウン神父全集
グーテンベルク21
2016-02-26
G・K・チェスタートン


Amazonアソシエイト by ブラウン神父全集 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
INDEX ドラマ
INDEX ドラマ ...続きを見る
英国日記
2016/12/07 22:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドラマ 「ブラウン神父」シーズン2 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる