英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK 「世界ふれあい街歩き」ロンドン ノッティングヒル界わい/ イギリス

<<   作成日時 : 2016/12/22 22:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ノッティングヒルを歩きます。

が、ノッティングヒルだけで
1時間もつのかなあ?と思っていたところ、
案の定、パディントン駅→リトルベニス→ノッティングヒルを歩いて、
やっと、「ノッティングヒルの恋人」の舞台となった
ポートベローに向かいます。

おまけビデオはブライトン。
ブライトンの海は冷たくて泳げないし、
ビーチは小石でお尻が痛くなるし、
桟橋に遊園地があるけれど子供向けの乗り物しかないし、
結局何が魅力なのかわからない、
といった風でした(笑)
戦時中はビーチに地雷が埋まっていて
海水浴どころではなかったから、
平和の象徴なのだろう、と締めくくられていました。
でも、海があるから行く。
それだけでは理由にならないかな?

肝心のノッティングヒルですが、
ノッティングヒルと、
ノッティングヒルの恋人の舞台(ポートベロー)とは
少し離れていること、
ポートベロー辺りは昔は貧しいエリアだったけれど、
家賃が安いから外国人やアーティストが住み着き、
おしゃれになって、
今や高級住宅街となった、ということが説明されました。
貧しいエリアと高級住宅街が隣接している街はあるけれど、
貧しかったところが高級に変化するというのは、
あまり聞いたことがないように思いました。
今は、いろんな人種、いろんな階級のミクスチャーだそう。
また、アフリカ人との諍いや融和についても説明されました。
(2014年放送)

NHK 世界ふれあい街歩き

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK 「世界ふれあい街歩き」ロンドン ノッティングヒル界わい/ イギリス 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる