アクセスカウンタ

<<  2016年12月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
ドラマ 「ブラウン神父」シーズン3
ドラマ 「ブラウン神父」シーズン3 #1  勢いに乗ってシーズン3も見始めました。 今回の話はMI5が絡んでいるという一大事! 捜査に手を出させてもらえない状況でしたが、 ブラウン神父の初動が早かったため 手がかりを入手し、神父が解決。 フェリシアさんは戦時中なにかやらかしていたようですが、 何だったんだろう・・・ ただの男性関係でもなさそうでした。  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/12/30 22:16
NHK 「世界で一番美しい瞬間(とき) 貴族の館が光につつまれるとき イギリス」
NHK 「世界で一番美しい瞬間(とき) 貴族の館が光につつまれるとき イギリス」  「世界で一番美しい瞬間」は夫婦共に好きで、 時々見ています。 これは昨年録画したイギリスのもの。 昨年も見たのですが、 今年のクリスマスに、また見てみました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/24 22:02
NHK 「プレミアムカフェ ロンドン 1900年 漱石“霧の街”見聞録」
2002年に放送された 「古地図で旅するヨーロッパ都市物語 ロンドン   1900年 漱石“霧の街”見聞録」を、 NHKプレミアムカフェで見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/23 22:40
NHK 「世界ふれあい街歩き」城壁と不思議の街ヨーク
立て続けに「世界ふれあい街歩き」視聴。 ヨークです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/22 22:54
NHK 「世界ふれあい街歩き」ロンドン ノッティングヒル界わい/ イギリス
ノッティングヒルを歩きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/22 22:49
映画 「バルカン超特急」
映画 「バルカン超特急」 ヒッチコックの作品です。 列車に乗り合わせたフロイ婦人が、 気付いたら消えていました。 しかも、周りの人達はみな フロイ婦人など見ていないと言うのです。 しかたなくアイリスは、 これまたたまたま乗り合わせたギルバートと一緒に探します。 少しずつ手掛かりが見つかり、 とうとうフロイさんも見つかりました! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/12/11 18:18
映画 「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」
映画 「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」 タイトルに「Nowhere」とあり、舞台はリバプール。 主人公はジョンときました。 よくありがちな、ビートルズを意識した作品なんだな、 と思いながら見ていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/12/10 22:41
映画 「アイ・アム・ソルジャー SAS英国特殊部隊」
映画 「アイ・アム・ソルジャー SAS英国特殊部隊」 「SASは世界の危険地帯でさまざまな特殊任務に従事。 英国内外のテロ事件に即座に対応できる態勢を整えている」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/12/09 22:34
ドラマ 「名探偵ポワロ」 第13シリーズ 66〜70
ドラマ 「名探偵ポワロ」 第13シリーズ 66〜70 第66話 Elephants Can Remember  いやはや。 前半ややこしかったです。 人の苗字が長くて誰が誰だか(笑) 精神病の治療に、水とお湯を交互に掛ける ショック療法のようなことを行っていたとか。 実際にあったのでしょうか。 効果なかったということになっていましたが・・・ また、この時代、 既にパリまで汽車で行くことができたのですね。 夜行みたいなのもあったようで。 出発駅は今確かセントパンクラス駅ですが、 当時はヴィクトリア駅から出ていたようでした。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/12/08 22:28
ドラマ 「ブラウン神父」シーズン2
ドラマ 「ブラウン神父」シーズン2 #1  久々に見始めました、ブラウン神父。 とあるお屋敷で幽霊騒ぎが起き、 過去のご婦人失踪に続いて、姉までも消えてしまいました。 昔の家にあったという、 カトリック教徒のための隠し部屋が、この屋敷にもあったのでした! 妹の方はもう骸骨になってしまっていましたが、 姉の方はブラウン神父が見つけました。 フェリシアさんって上品な人だったと記憶していましたが、 そうでもないようなシーンが出てきて驚きました。 相変わらずヴァレンタイン警部が とんちんかんな捜査をしていると... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/12/07 22:38

<<  2016年12月のブログ記事  >> 

トップへ

英国日記 2016年12月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる