英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラマ 「コナン・ドイルの事件簿 シャーロック・ホームズ誕生秘史」全5話

<<   作成日時 : 2017/01/10 22:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

   本作は、「シャーロック・ホームズ」シリーズの原作者である
   コナン・ドイルがまだ医学生だった頃、
   ホームズのモデルとなった人物ドクター・.ベルと出会い、
   共に難事件を解決していく、というテレビシリーズ。
   全5話の構成で、謎に包まれているコナン・ドイルの私生活や、
   シャーロック・ホームズ誕生の秘密がベールを脱ぐ。
   ジョーセフ・ベル教授は、実在のエディンバラ大学の医学博士で、
   コナン・ドイルはその教え子だった。
   ドイルは後に恩師ベル教授に想を得て
   シャーロック・ホームズのストーリーを作り上げ、
   本作は、この史実をベースに
   オリジナル・ストーリーを展開している。
    (AXNミステリーより) 
        

画像


正直、あまり期待しないで見始めたのですが、
予想以上に面白かったです。
特に第1話は、
ベル教授とドイルが出会った頃のことが描かれていて、
ドイルがベル教授に惹かれていったのもわかりましたし、
私も、ベル教授に惹きつけられました。
第2話でドイルはポーツマスに医院を開業し、
その先は舞台がポーツマスに移りますが、
ベル教授はちょくちょくドイルを訪問して来るのですね。
ベル教授とドイルの、
師弟関係を超えた友情のようなものを感じられて
微笑ましかったです。

ドイルは終始、誠実な好青年でした。
こんなに殺人事件を描く作家になるとは
想像できないような。

ベル教授は魅力的なキャラクターということもありますが、
演じているイアン・リチャードソンさんが
存在感のあるいい雰囲気の俳優さんで、
これも、惹きつけられた要因の1つだと思います。

どこまで実話なのかはわかりませんが、
そんなこと気にするのは無粋。
ベル教授がドイルに与えた影響は
計り知れない、ということだけは、
きっと、事実。

(2000年 イギリス
 原題: The Dark Beginnings of Sherlock Holmes/Murder Rooms) 

AXNミステリー


コナン・ドイルの事件簿 DVD-BOX シャーロック・ホームズ誕生秘史
ハピネット・ピクチャーズ
2005-10-28


Amazonアソシエイト by コナン・ドイルの事件簿 DVD-BOX シャーロック・ホームズ誕生秘史 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
INDEX ドラマ
INDEX ドラマ ...続きを見る
英国日記
2017/01/10 22:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドラマ 「コナン・ドイルの事件簿 シャーロック・ホームズ誕生秘史」全5話 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる