英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「ハート・アタッカー」

<<   作成日時 : 2017/05/28 13:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005年のイラク。
駐留していた米軍がイラクの民間人を無差別に殺した
「ハディサの戦い」。
これをほぼドキュメンタリーのように描いた作品。

道路に埋められた爆弾で仲間を殺された米軍の1隊。
武装した爆撃犯を探すため、
動く者は何でも撃てという指示のもと、
がんがん射殺しながら家中歩きまわります。

ひどいと思いつつも、
戦争ってこういうことなんだろうなあ、と
心のどこかで納得してしまっていた自分が恐いです。

米軍は「爆発で米兵1人とイラク人15人が死亡」と発表しますが、
爆弾をしかけた犯人は、一部始終を録画しており、
それを公表したため、米軍の嘘と蛮行が暴かれました。
犯人は、小遣い稼ぎのために、アルカイダに依頼されてやったことで、
民間人が殺されるとは思っていなかったと反省。
また、伍長も、泣き叫ぶ女達や死体の夢を見る、
一生罪の意識を背負って行きていかないといけない、と言っていました。
どちらも反省、後悔しているのだから、
戦争なんてやらなきゃいいんだ!

米兵とイラク人しか出てきませんが、
イギリスで製作されています。
ここが、多分、ミソ。
客観的に描かれているからです。
アメリカが作っていたら、正当化・言い訳するような内容になっていたでしょう。

原題は「BATTLE FOR HADITHA」ですが、
どうやらアカデミー作品「ハードロッカー」を真似て邦題を付けたようで、
陳腐な感じがします・・・
しかも、DVDのパッケージまでパクリ!
ひどい。
(2007年 イギリス 原題: BATTLE FOR HADITHA)


ハート・アタッカー [DVD]
ケンメディア
2010-10-29


Amazonアソシエイト by ハート・アタッカー [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





ハート・ロッカー DVD
ポニーキャニオン
2016-03-16


Amazonアソシエイト by ハート・ロッカー DVD の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


そっくり・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
INDEX 映画 <は行〜>
は行 ...続きを見る
英国日記
2017/05/28 13:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「ハート・アタッカー」 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる