前に習っていた先生の懐かしい声 地元駅そばのイルミネーション

前に通っていた英語学校の先生に、
ランチの日程を決めるために電話をかけました。
久しぶりに声を聞いてなんだかとってもうれしくなりました!
7月に出産のために退職し、
今は働いていないのでゆっくり話す習慣はなくなっていると思うのに、
簡単に”ゆっくりしゃべるモード”にスイッチが入るようにできているようで、
相手が私だとわかると、
ゆっくりめに、平易な言葉でしゃべってくれているのがわかりました。
この先生はこうやっていつも、
ものすごく簡単な言い回しで話してくれるのでとてもわかりやすいのです。
それでは上達しない、とお思いかもしれませんが、
初めっから普通のイギリス人のしゃべり方(スピードや難しくてくどい言い回し)だと、
いきなり挫折してしまうと思うので、
これはこれでいいと思います。
来週、ランチすることになりました。
赤ちゃんも連れてきてくれるそうです!
ちゃんとおりこうさんにしていられる子だからどこへでも連れて行けるのですって。
楽しみです。

夜は地元で人気のスペイン料理屋さんへ夫と後輩とで行きました。
比較的早めに行ったので簡単に座れたのですが、
その後どんどん人がやってきて、
バーコーナーは立ち飲みしている人で溢れていました。
金曜の夜だからなのでしょう。
日本も忘年会シーズンだと思いますが、
こちらも早めのクリスマスパーティーシーズンのようで、
着飾った人もちらほら。


画像

画像


地元の駅前のクリスマスイルミネーション。
この辺りでは、駅前商店街はみな、こんな風に
ちょっとした飾りがつけられています。
車で走っていても
「あ、この街はこんなデザインなんだな」と、思ったりして、
飽きません。

(個人情報保護のため、地図はロンドンになっています)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック