映画 「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」

     名探偵ホームズ(イアン・マッケラン)も93歳の老人となり、
     海辺の家で静かな日々を過ごしていた。
     しかし、その一方で30年前のとある事件が
     頭に引っ掛かっていた。
     それは死んだ子供たちと会話しているという女性の調査だったが、
     いつしか彼女による夫の殺害計画の疑惑が浮上した果てに、
     ホームズの失態で未解決となって
     自身も探偵引退を余儀なくされたのだった。
     ある時、日本への旅行で事件解決のヒントを得たホームズは、
     10歳になる家政婦の息子ロジャー(マイロ・パーカー)を助手に
     事件を再捜査していく。
     (シネマトゥデイ)


93歳になったホームズ。
昔のことが思い出せなくなっています。
探偵業からは引退し、田舎で蜂の面倒をみている毎日。
家政婦の息子ロジャーとの関係が微笑ましい。
そして、すっかり人間らしくなっているホームズ。
こんなホームズを誰が想像したでしょう!
ホームズじゃなくても、
普通のヒューマン・ドラマとして観られるような内容でした。
それまでワトソン君の本すら読んだことがなかったホームズが、
自分の映画を映画館に観に行ったというのはおもしろかったです。
日本のシーンは全くもっていい加減でがっかりです・・・

(2015年 イギリス 原題: MR. HOLMES)


Mr.ホームズ 名探偵最後の事件(字幕版)
2016-09-05


Amazonアソシエイト



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック