テーマ:イタリア

クルーズ紀行~クイーン・エリザベス~ ローマ

7:30チビタベッキア入港。 ここからローマまでも少々遠いので、 昨日同様、オプショナルツアーの観光なしのバスで移動です。 8:00に出発し、 9:00過ぎにバチカンのそばに到着しました。 まずはサンピエトロ寺院へ。 やはり夏休みのせいか、かなりの行列でしたが、 他のツアーのガイドさんが、 これでも短い方だ、と言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クルーズ紀行~クイーン・エリザベス~ フィレンツェ

8:00リボルノ港着、8:20下船。 ここからフィレンツェまで少々遠いので、 船のいくつかあるツアーのうち、 港とフィレンツェを往復する移動だけのツアーに申し込んであります。   ★事前申し込みも可能で、その場合は割引があります。    私はおととい申し込みました。  バスは8:30出発、10:00にフィレンツェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

《番外編》 カプリ島での悲しい出来事

余談ですが、久しぶりに悲しい体験をしたことを書きます。 カプリ島で、こぎれいで値段も安くはないリストランテで夕食を取った時のこと、 私達は開店時刻とほぼ同時に入店したので、 窓際のいい席に座っていました。 徐々に人が増えてきた頃、初老の白人夫婦がやってきました。 店員さんが私の隣の席 (窓際の角なので2面が窓という一番い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

《番外編》 リモンチェッロを買って帰国

今日、12時の便で帰国です。 最後に残された仕事は、リモンチェッロを買うこと。 日本ではまだそれほど知られていないかもしれないので おせっかいながら説明すると、 南イタリア名産のレモンのお酒です。 度数が30度と高いため、冷凍庫に入れても凍りません。 冷凍庫できんきんに冷やして食後酒としてストレートで飲むのが正解ですが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

《番外編》 ナポリ

カプリ島から船に乗ります。 今日はほとんど揺れず、景色を満喫しました。 海はいいですね。             さよならカプリ 高速船で40分程でナポリに到着しました。 ナポリ港からホテルまでタクシーに乗りましたが、 スーツケースをトランクに入れたところで運転手に「15ユーロ」と言われました。 地図で見る限り、直線距…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

《番外編》 青の洞窟

今日はカプリ最終日。 今日こそは青の洞窟へ行きたい! 空は快晴、波も穏やかなようです。 朝食前にフロントの人に、今日は行けるかと聞いたところ、 まだわからない、との返事。 つれないなあ。 朝食をとって出陣。 朝一の便は9時に港を出港です。 (昨日は陸路で行きましたが、港から船で行ったほうが早いのです) 早めに港に行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

《番外編》 アナカプリ

朝起きて海を見ると、波が荒そう。 昨日よりはましだとはいえ、 今日も青の洞窟には入れないかも・・・ フロントの人に確認をとると、やはり今日は無理とのこと。 青の洞窟に行くことが今回の旅のメインの目的なのに・・・ やる気をそがれ、身支度も朝食もゆっくり。 ケーブルカーでカプリの町へ行き、 そこからはバスでアナカプリの町に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

《番外編》 カプリ島へ

朝、身支度をしていると突然雨が降ってきました! 全く予想外でした。 もう少し街を見てみたい気もしていましたが、 雨の中を歩き回るのもいやなので、 朝食後さっさとチェックアウトし、港へ向かいました。 その頃には雨はやんでいましたが、 波が荒かったせいか、出航が30分も遅れました。 それまで港で待ちぼうけ。 やっと船に乗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

《番外編》 アマルフィ散策

朝食はテラスで海を見ながら。 海がとてもきれいで、暑くもなく風が気持ちいい。 今日は町を散策。 と言ってもとても小さな町なので半日程でまわれます。 まずはイスラムの影響を受けたデザインのドゥオーモ。  次に東の方の突端のようなところへ。 ここからは海が270度ぐらい見渡せます。 そこにあるカフェでお茶でもしようと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

《番外編》 アマルフィへ

朝食を取ってチェックアウト。 空港からバスで港まで行き、 高速船でアマルフィに向かいました。 陸路よりはるかに早く着きます。 アマルフィへは電車が通っていないため、 バスを乗り継がないと行けません。 この道路さえ、通ったのは数十年前だったそうで、 それまでも、また今も、玄関口は港です。 心配していた船酔いも、景色を見てい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

《番外編》 南イタリアへ

主人の夏休みを利用して南イタリアに行きました。 イギリスには関係ないのですが、 今までのように何か形にして残しておきたいと思い、 番外編としてここに載せることにしました。 南イタリアについてはあまり資料もないので これから旅行する人の参考になれば幸いです。  9月1日、出発。 JALの機内誌の今月号の特集はラッキー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリアのパンドーロ

昨日、お隣の夫婦がクリスマスカードとともに イタリアのパンドーロを持ってきてくれました! (奥さんはイタリアとドイツのハーフなのです) 今朝、早速朝食にこれを頂きました。 パンドーロはパネトーネに似たようなものですが、 中にドライフルーツが入っていないのがパンドーロです。 箱の中に砂糖の小袋が入っているので、 パンドー…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ヴェネツィア リド島の夕暮れ

朝食後、部屋に戻らずに外に出て、 近くにあるサン・ジェレミア教会へ。 白い外観、白い内装がきれいでした。 多分、十分に余裕がなかったために、 装飾できなかったのではないかと思いますが そのシンプルさが逆によかったです。 さらに歩くと、マーケットが出ていました。 一旦ホテルに戻ってチェックアウトしてさらに散策です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムラーノ島! と、かにかまパスタ

昨日も書きましたが、ヴェネツィアは3回目です。 夫は行ったことがなかったので、今回行くことになったのですが、 私はそれほど乗り気ではありませんでした。 でも、ここだけは、行ってみたかったのです、ムラーノ島。 ヴェネツィアングラスの島です。 ガラスが好きなので、もう、どのお店を覗いてもワクワクしてしまいました。 夫は初めこそ付…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ヴェネツィアへ。サンマルコ寺院とドゥカーレ宮殿

今日から3日間、ヴェネツィア旅行です。 イギリスに比べて天気はいいのですが、気温はむしろ低いようでした。 まずはお約束、水上バスに乗ってサンマルコ広場へ。 でも、すぐに観光はせず、まずはランチです。 ヴェネツィアは3回目ですが、 過去2回、おいしいレストランに当たったことがないので、 Crea due traveller…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more