テーマ:ミュージカル

舞台 「ウォー・ホース ~戦火の馬~」

渋谷シアターオーブで上演中の「ウォー・ホース」を見てきました。 イギリスから来たキャスト達が英語で演じていて、 脇に字幕が出るスタイルです。 映画版も観ていますが、 舞台の、馬の人形がとてもよく出来ていて素晴らしいということだったので、 それが見てみたくて。 舞台版は、映画版よりもさらにストーリーを端折ってあるの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

クルーズ紀行~クイーン・エリザベス~ ロンドン◇クリームティー、オペラ座の怪人

ホテル到着。 都心の4階建てのタウンハウスをリノベートした 小ぶりなホテルでモダンな内装。 室内も広くて4個のスーツケースも十分広げられます。 何より立地が良い。 ポンド安で助かります。 最上階で静かでした。 早速お出掛け。 それまで毎日かぶっていた帽子を持って出ましたが、 ロンドンは既に秋でした。 こんなリ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

映画 「戦火の馬」

ロンドンで公演中のミュージカル「WAR HORSE」がいいらしいと聞いて、 スピルバーグの映画の方を観てみました。 とってもいい話だったと思います。 それはわかるのですが、 なんだかいまいち感情移入できませんでした。 泣いたりもしなかったし。 これだけの作品に感動できない私って、 そんなに冷たいのかと、自分にが…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

映画 「マイ・フェア・レディ」

恥ずかしながら、この有名な作品を、 全編通して見たことがありませんでした。 先日のNHKのイギリス特集でやっていたので、 迷わず録画! やっと見ることができました。 イギリスのことを知った後で見ることができてよかったような気もします。 でも、あの母音の発音訓練を、もっと早く見ていたら、 それらしい発音ができるようになっ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「オペラ座の怪人 25周年記念公演 in ロンドン」

「オペラ座の怪人 25周年記念公演 in ロンドン」の シネマミュージカル(というのでしょうか?)を観てきました。 オペラ座の怪人の25周年を記念して、 ロンドンのロイヤルアルバートホールで10月に行われた スペシャル公演(確かたった2日間だったと思います)の模様をフィルムに収め、 早速日本の映画館で公開したものです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ミュージカル「ビリー・エリオット」 ◇ ロンドン紀行2011

バスツアーからピカデリー近辺に戻ってきた時間が割と早かったので、 ミュージカルを見に行くことにしました。 「BILLY ELLIOT」です。 映画「リトル・ダンサー」のミュージカル版です。 映画がよかったので、是非見たいと思っていました。 Victoria駅近くのPalace劇場 へ。 しかし、日中、あれだけバス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 「ビギナーズ」

1958年のロンドンを舞台に、 “ビギナーズ”と呼ばれる若者たちの姿を、 ロックとジャズを融合させて描いた青春群像ミュージカル。 (Amazonより)  公開時はともかく、今となっては、 一部のマニアにしか喜ばれない作品なのかもしれません。 80年代のイギリス音楽が好きな人、50年代のイギリスの音楽が好きな人、 そ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

映画 「リトル・ダンサー」

ミュージカルにもなった、 ビリー・エリオットのお話。 ビリーがダンサーとして成功したことはもちろんうれしかったですが、 家族の愛情に泣きました。 特に、バス乗り場のシーン。 炭鉱の町=男の町、ダラムから、 オーディションの付き添いで初めてロンドンに行ったという父。 そんな見知らぬ土地に、息子を一人でやることが …
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

映画 「オペラ座の怪人」

ミュージカルの「オペラ座の怪人」はとても好きなのですが、 タイミングが合わず、映画版は観ていませんでした。 それに、映画よりもミュージカルの方がいい、というような声も聞いていたので、 その後も積極的に観ようとはしていませんでした。 今回、友人から初回限定版3枚組のDVDを借りてやっと観ました。 まず本編を観て、 やっぱり…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

映画 「ヘンダーソン夫人の贈り物」

未亡人となったヘンダーソン夫人が 閉鎖された劇場を買い取り、 ヴァンダム氏と共に、 みんなの、特に若い男性に喜ばれる劇場を作り上げるストーリー。 この「ウィンドミル劇場」は、 イギリス初のノンストップ公演や 全裸の女性を登場させたことで成功を収めた 実在の劇場です。 なんとも言えずいい雰囲気の映画でした。 2回見た…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

サウンド・オブ・ミュージック ◇ スコットランド・ロンドン紀行+

私が、今回の旅で参加できずに 残念に思っていることが1つあります。 ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」と食事がセットになっている お得なパックが フォートナム&メイソンから発売されているのに 見に行けなかったことです。 ミュージカルと、F&M内の St. James's Restaurantでのプレシアターランチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

友達とランチ、ルノワールの風景画展、マンマミーア ◇ イギリス再訪の旅'07

お昼少し前に、泊めてもらっていた友達の家に別の友達が来て、 3人で新しくできたイタリア料理屋さんに行きました。 イギリスのイタリア料理店のパスタはどこもゆですぎで アルデンテに慣れた日本人には不評なのですが、 ここは上手にゆでてありました。 味もおいしかったです。 もっと前からこのお店があったらよかったのに。 食後友達…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペラ座の怪人の本

昨日のオペラ座の怪人のブログにコメントを頂き、 是非本も読みたいと思いました。 1つ楽しみなことが増えました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミュージカル「オペラ座の怪人」

ミュージカル「オペラ座の怪人」を見に行きました。 これを見るのは3度目。 とても好きなので、また同じ演目を見に行ってしまいました。 他に見ていないミュージカルはたーくさんあるので、 そういうのを見ればいいのですが、 英語が理解できないとつまらないので・・・ 感想は、もちろん、とってもよかった!!です。 まず、基本として…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more