テーマ:世界遺産

<番外編>ロシア旅行 ◆ さらにおまけ、スタバのかわいいマグ発見!

モスクワのスターバックスで マグカップを買ったと書きましたが、 もっとかわいいマグをたまたま発見しました! んー、こっちのがかわいい・・・ お菓子の家のような屋根が! スターバックスご当地マグカップシリーズ モスクワ(ロシア)限定 MOSCOW 532ml(18oz)スターバックス Amazonアソシエイト by …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<番外編>ロシア旅行 ◆ ボーイング787 +おまけ(チェブ♪)

ボーイング787に初めて乗りました。 エコノミーでもまあまあ広いし、 シートが硬めで快適でした。 (まだ新しいからでしょうか?) トイレにウォシュレットがついていて驚きました! 広いし、便座もちゃんとした厚みのあるタイプで、 これも快適でした。 また、離陸前から着陸後まで映画を見られるのもいいですね。 飛行機嫌いの人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<番外編>ロシア旅行 ◆ クレムリン

あっという間に最終日です。 8:30出発、クレムリンに向かいます。 まずは武器庫で ファベルジェのイースターエッグを見て満足♪(撮影禁止だったのでよそから拝借した写真です) ガイドのタチアナさんの説明が面白いので、 他のものも興味を持って見ることができました! こんなにたくさんの馬車を見たのは初めてです。 しかも見事な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<番外編>ロシア旅行 ◆ 「モスクワの日」のモスクワ観光

今日はモスクワ各地で 「モスクワの日」イベントがあるため、 警備が厳しく、観光にも影響が出るだろう、ということは、 ツアー初日に聞いていました。 モスクワの日、というのは、 歴史上初めて「モスクワ」という名称が出てきた日で、 例年9月第1土曜なのが、 今年は今日になってしまったそう。 警備上の問題で、 どこがどう封鎖さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<番外編>ロシア旅行 ◆ モスクワのこわ~いチェブラーシカ&ミッキー

5:30 起床 7:30 出発。 お腹を壊したくないので朝食は抜きで空港へ。 お土産物を見終わってもまだ時間があったので S7航空のラウンジへ行きました。 S7もワンワールドなんですね。 お客さんは少ないし、食べ物はそれなりに充実しているし、 ソファーも居心地が良く、 初日のモスクワ空港で利用しなかったのはもったいなか…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

<番外編>ロシア旅行 ◆ エカテリーナ宮殿とバレエ鑑賞

エカテリーナ宮殿へ。 こちらも世界遺産です。 18世紀、エリザヴェータ女帝の命により、 イタリアの建築家ラストレッリによって建てられた夏の離宮です。 壁の金色の装飾は本物の金箔なのですね! 何百キロもの金を使ったのだとか。 そして、こちらも戦時中に破壊されたため、 現在も修復中。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<番外編>ロシア旅行 ◆ ピョートル宮殿

6:00 起床  6:45 朝食  9:00 出発  高速道路を利用して1時間ほど走り、 ピョートル宮殿(世界遺産)へ。 1712年にサンクトペテルブクへ首都を遷したピョートル大帝が、 同時代のフランスのルイ14世が建設したベルサイユ宮殿を意識して 造ったといわれています。 第二次大戦で大半が燃えてしまっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<番外編>ロシア旅行 ◆ サンクトペテルブク観光

次に市内観光へ。 主にバスに乗りながらぐるぐると。 青銅の騎士 聖イサク大聖堂 世界第3位の高さ。 1位はサン・ピエトロ寺院、2位はセントポール大聖堂だそう そして、地の上の救世主教会へ。 ここ、とても気に入りました!!! 水色、白、黄緑・・・の屋根がかわいくて、 ガウディを彷彿とさせます。 屋根は七宝焼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<番外編>ロシア旅行 ◆ エルミタージュ美術館

5:30頃に目が覚めてしまい、 6:30の朝食開始時間とともにホテル1階のレストランへ。 夥しい数の中国人でごった返していて、 いきなり疲れました・・・ 割り込む者、ぶつかってくる者、 びちゃびちゃこぼしながら料理をよそう者・・・ ソーセージ(ドイツ風)とじゃがいもがおいしかったです。 食後、すぐそばのスーパーへ行きま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<番外編>ロシア旅行 ◆ 社会主義の国へ

今年の夏休みはロシアに行くことにしました。 9年前に出張で行ったことのある主人曰く、 英語がほとんど通じない上、 文字もアルファベットとは違い過ぎる、ということで、 手っ取り早くツアーに参加しました。  JL421 10:45ー15:00(10時間15分) 成田→モスクワ  S7 023 18:55ー20:30(1時間3…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

◆母娘イギリス旅行◆ チッピング・ノートン ~ ブレナム・パレス ~ ロンドンへ

10:30頃チェックアウト。 これからロンドンに向かいます。 まずは途中にあるチッピング・ノートンで停車。 今日は週に1度のマーケッットがある日。 でも、そんなにたいしたお店はなかったような・・・ 救貧院があるはずなのだけど見当たらない・・・ 雨も降っているし先を急ぎます。 中心部しか見なかったけれど、 さほど趣のあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<番外編>マルタ旅行 ◆ 青の洞門、メディーナ

朝、まだ微熱がありましたが寒気はないので、 とりあえずもう1回青の洞門へ! 朝早いほうがきれいだから、急いでいたため、 タクシーで向かいます。€28。 朝の方がきれいなはずでしたが、 前回と同じかな~ 今日の船頭さんはたくさん説明してくれてよかったです。 行きのタクシーの運転手さんに …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<番外編>マルタ旅行 ◆ ハルサフリエニ・ハイポジウム見学(世界遺産)

明け方からお腹の調子が悪く、 また、9時からハルサフリエニ・ハイポジウム見学なので 朝食は抜きました。 8:15 タクシーでハイポジウムに向かいます。 事前にネットで予約していましたが、 その時点で1人分しか空きがなかったため、 より興味のある私だけが行くことになっていました。 夫が現地までついてきてくれましたが、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

<番外編>マルタ旅行 ◆ ハーバークルーズ、バレッタ(世界遺産)散策

朝、のんびりめに出発。 スリーマからハーバークルーズです。 バレッタやスリーシティを海から見られます。 なかなか見応えありました。 船が動いていれば涼しいし。 バスでバレッタ(世界遺産)へ。 Church of Our Lady Victory、 マルタで最初の教会です。 首相官邸 ランチは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<番外編>マルタ旅行 ◆ ハジャール・イム神殿とムナイドラ神殿(世界遺産)

次はハジャール・イム神殿とムナイドラ神殿(世界遺産)へ。 紀元前3600~2500年の巨石を、 立てたり積んだりして作られた神殿です。 ものすごい古さ! まず小ぶりのシアターで4D映像を見ます。 5000年前の様子を、 水しぶきや風まで感じながら見ることができます。 シアター内がとにかく涼しいので、 2回見ちゃいまし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

≪番外編≫ マカオ探検記 3日目 世界遺産巡り3

<3日目> 朝食は、時間節約と食べ過ぎ防止のため、ルームサービス1人分だけ注文。 これは正解でした。 2人でも十分すぎる量でした。 タクシーで出発。 (25)ギア要塞(ギア灯台とギア教会) 中国沿岸で最初の近代的な灯台。 小さな教会の内部には改修時に見つかったというフレスコ画が。 西洋的な図案に混じって、獅子…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

≪番外編≫ マカオ探検記 2日目 世界遺産巡り2

(8)ドン・ペドロ5世劇場 ポルトガル人の憩いの場であった小さな劇場。 1993年に改装され、現在も使われています。 通常は入れないということでしたが、 係のおじさんが手招きしてまで、入れるということを教えてくれました。 (7)聖オーガスティン広場 (10)聖オーガスティン教会 ゴシックながら簡素な作り。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

≪番外編≫ マカオ探検記 2日目 世界遺産巡り

<2日目> 朝食はホテルのブッフェ。 麺と具を選ぶとその場でラーメンを作ってくれるパフォーマンスも。 ここのサービスは過剰なほど。 自分で取った物を運んでいる最中に、そのお皿を運んでくれようとしたけれど、 そこまでしてくれなくてもいいよ・・・ あまり食べていないのに満腹。 今回の目標はマカオ内に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クルーズ紀行~クイーン・エリザベス~ リスボン

レストランの朝食は6:30からのはずなのに、 全く始まる気配がありません。 ポルトガルに入り、時差が1時間変わったことに気付かず、 1時間早起きしてしまいました。 とにかく、一旦部屋に戻り、正しい6:30から朝食をとりました。 8:00リスボン到着。 リスボンではトラムに乗らないと意味がないので、 1日券を購入します。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クルーズ紀行~クイーン・エリザベス~ ローマ

7:30チビタベッキア入港。 ここからローマまでも少々遠いので、 昨日同様、オプショナルツアーの観光なしのバスで移動です。 8:00に出発し、 9:00過ぎにバチカンのそばに到着しました。 まずはサンピエトロ寺院へ。 やはり夏休みのせいか、かなりの行列でしたが、 他のツアーのガイドさんが、 これでも短い方だ、と言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クルーズ紀行~クイーン・エリザベス~ フィレンツェ

8:00リボルノ港着、8:20下船。 ここからフィレンツェまで少々遠いので、 船のいくつかあるツアーのうち、 港とフィレンツェを往復する移動だけのツアーに申し込んであります。   ★事前申し込みも可能で、その場合は割引があります。    私はおととい申し込みました。  バスは8:30出発、10:00にフィレンツェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クルーズ紀行~クイーン・エリザベス~ バルセロナ

9時にバルセロナに着く予定でしたが、 2日前の時化でのせいで、1時間遅れるとのこと。 2日ほどあっても挽回できないものなのですね。 そういえば、この船はとても速い。 あたりまえかもしれませんが、 今まで乗ったどの船よりも速くて、違和感を覚えるほど。 10:00少し前にバルセロナ到着! バルセロナは4回目、大好きな街…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK 「悲劇の女王 メアリー・スチュアート エジンバラ城とスコットランドの諸城」

 スコットランドの人々は「国家なき国民」と呼ばれている。  国際的には、英国の一地域に過ぎないにもかかわらず、  アングロサクソンのイングランドとは、  民族も風土も異なるケルト人の国として、  独自の歴史と文化、精神を誇ってきた。  その気骨を支えたのが巨大な岩山の上にそそり立つエジンバラ城だ。  エリザベス一世に対抗して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 「ハムレット」

あのハムレットです。 シェイクスピアの。 シェイクスピア俳優のケネス・ブラナーが 監督・脚本・主演を務めた作品です。 セリフをカットせずに作ったので 4時間もの長さになってしまいました。 オーバーなお芝居の口調で、韻を踏んだセリフ。 これがシェイクスピアね。 映画で気楽に家で楽しめるのはいいことです。 でも、映画の…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

LaLa TV 「鏡リュウジのイギリス☆マジカル紀行」

LaLa TVで放送された 「鏡リュウジのイギリス☆マジカル紀行」を見ました。 占星術研究家の鏡リュウジさんの案内で、 イギリスのスピリチュアルな場所を旅するという内容です。 まずはロンドンから始まり、 レイラインという パワースポット、スピリチュアルスポットが並んでいる線に沿って、 ストーンヘンジ、エイブベリー、そして…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ウエストミンスター宮殿(英国議会議事堂)見学情報 ◇ スコットランド・ロンドン紀行+

★英国議会議事堂ガイドツアーについて、2010年の情報がわかりましたので、   現在わかる分だけ、記載します。 期日は、2010年 8月3日から10月3日まで 8月 月、火、金、土  9:15~4:30 水、木       1:15~4:30 9月・10月 月、金、土    9:15~4:30 火、水、木…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

英国議会議事堂見学 (ビッグベン) ◇ スコットランド・ロンドン紀行'08

ビッグベンの愛称で知られる時計台をあわせ持つ 英国議会議事堂(ウエストミンスター宮殿)内を見学できるガイドツアーが 夏の間のみ開催されています。 次、いつ夏にロンドンに来られるかわからないので、 参加してみました。 あえて最終の16:30のツアーの予約をし、 それまで街へ出掛けました。 街ではお…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

《番外編》 ナポリ

カプリ島から船に乗ります。 今日はほとんど揺れず、景色を満喫しました。 海はいいですね。             さよならカプリ 高速船で40分程でナポリに到着しました。 ナポリ港からホテルまでタクシーに乗りましたが、 スーツケースをトランクに入れたところで運転手に「15ユーロ」と言われました。 地図で見る限り、直線距…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

《番外編》 アマルフィ散策

朝食はテラスで海を見ながら。 海がとてもきれいで、暑くもなく風が気持ちいい。 今日は町を散策。 と言ってもとても小さな町なので半日程でまわれます。 まずはイスラムの影響を受けたデザインのドゥオーモ。  次に東の方の突端のようなところへ。 ここからは海が270度ぐらい見渡せます。 そこにあるカフェでお茶でもしようと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

《番外編》 アマルフィへ

朝食を取ってチェックアウト。 空港からバスで港まで行き、 高速船でアマルフィに向かいました。 陸路よりはるかに早く着きます。 アマルフィへは電車が通っていないため、 バスを乗り継がないと行けません。 この道路さえ、通ったのは数十年前だったそうで、 それまでも、また今も、玄関口は港です。 心配していた船酔いも、景色を見てい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more