英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「007 美しき獲物たち」

<<   作成日時 : 2009/06/24 23:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

007シリーズ第14作、
3代目ジェームズ・ボンドのロジャー・ムーア7作目かつ最後の作品です。
舞台はパリとサンフランシスコ。
シリコンバレーを壊滅させようというゾリンを阻止します。

いかにも007だな、と思わせる作品でした。
見知らぬ人の結婚式に突っ込んでしまって、新婦に言う一言が
「ごめん」ではなく「おめでとう」なのはボンドならでは。
最近の007作品の方が以前の物よりも洗練され、
振る舞いもスマートだと思っていましたが、
これも相当によかったです。
私はピアース・ブロスナン時代が好きでしたが、
ロジャー・ムーア、さすがです。
ゴールデンゲートブリッジでの格闘も迫力満点。

悪役のクリストファー・ウォーケンの、
この不気味さは一体何なのでしょう。
でも、まだ若くて、悪役なのになんとなく格好よかったです。

(1985年 イギリス
 原題: A View to a Kill)


美しき獲物たち (デジタルリマスター・バージョン) [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2007-08-25


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
INDEX 映画
見た映画がだいぶ多くなってきて、自分でもわからなくなってきたので、 一覧にまとめてみることにしました。 ...続きを見る
英国日記
2010/02/21 02:09
INDEX 映画 <NEW>
INDEX 映画 ...続きを見る
英国日記
2013/03/05 10:09
INDEX 映画 <あ行〜な行>
あ行 ...続きを見る
英国日記
2015/04/05 12:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「007 美しき獲物たち」 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる