英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「眺めのいい部屋」

<<   作成日時 : 2009/08/06 20:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

舞台は20世紀初頭のフィレンツェとイギリスのサリー州、
そして少しだけロンドン。

かなり年上の従姉シャーロットと一緒にフィレンツェへ旅した
イギリス人のルーシーが、
同じくイギリス人のジョージと知り合います。

ジョージはその時からルーシーに気があったようですが、
ルーシーのその時の気持ちはよくわかりません。
気になっていたことだけは確か。

イギリスに戻った後、ルーシーは、
上流階級の男性セシルと婚約した矢先に
ジョージと再会します。

初めはジョージを相手にしないルーシーでしたが、
ジョージの熱意に動かされて自分の気持に気付き、婚約を破棄します。
そのシーンは、あっさりしているようでいて、
とても大事なシーン。
セシルが、一人かがみこんで靴の紐を結ぶ姿に、
彼の気持ちが表わされていました。
日頃自信満々のセシルが初めて見せた弱気な態度でした。

その後、いつも「かわいそうなシャーロット」と呼ばれている彼女の
機転の利いたはからいもあって、
ルーシーはさらに前に進みだします。
ここも大事な一場面ですが、
わりと短めに描かれています。
が、ルーシーの、いつにない激しさが、
全てを表しているように思います。


ちょっとした皮肉を含んだセリフは、さすがイギリス映画。
笑う映画ではないのに、ニヤリとさせられました。

同時代を描いた作品はいくつか見ましたが、
これは20年以上前に作られているせいか、
室内の調度品が、最近の作品よりも重厚で素敵でした。

そしてテーマ音楽も印象的で、今も耳を離れません。

(1986年 イギリス 原題:A Room with a View)



眺めのいい部屋 <完全版> [DVD]
ハピネット・ピクチャーズ
2003-07-24


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
INDEX 映画
INDEX 映画 ...続きを見る
英国日記
2010/03/07 22:45
INDEX 映画 <NEW>
INDEX 映画 ...続きを見る
英国日記
2013/03/05 10:10
INDEX 映画 <あ行〜な行>
あ行 ...続きを見る
英国日記
2015/11/09 13:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「眺めのいい部屋」 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる