英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS William Curley (チョコレートショップ)

<<   作成日時 : 2009/09/05 13:00   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

デイルズフォードを出て、キングスロードを歩いていると、
またマーケットに行きあたりました。
場所はDuke of York Square。
こちらも魚、肉類、野菜、パイなどのストールが。
画像

画像

画像



私は、その中の1店舗、「William Curley」というお店のシナモン味のチョコレートを買いました。
店先に、2007年にベストブリティッシュショコラティエに選ばれた、と書いてあったのが
気になったので。
帰って来てから、ウェブサイトを読んで見ると、
このWilliamの奥さんは、
Suzueさんという大阪出身の日本人のようです。
そのせいか、新作は
ジャパニーズのブラックヴィネガー味なんていうのもあるそうです。
本店はリッチモンドですが、
もうすぐフォートナムメイソンの中にも出店の予定だそう。
肝心のお味は・・・まだ食べていないのです。
他にもいろいろお菓子を買ってきてあるので、順番待ちです。
画像


イギリスには、ここ数年で
おいしいチョコレート屋さんがいくつかできたような気がしていましたが、
このお店も2004年にオープンしたお店だそうです。

スローンスクエア駅そばにはこんなお店もありました。
L'ARTISAN du CHOCOLAT
こちらもおしゃれなお店でした。
覗いてくればよかったな・・・


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
William Curley (チョコレートショップ) 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる