英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「イースタン・プロミス」

<<   作成日時 : 2009/10/10 23:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 30 / コメント 2

ロンドンのロシアンマフィアの世界が
生々しく描かれています。
全体的に暗めのトーンで描かれている中、
時折鮮やかな色が効果的に使われていて
はっとさせられます。
血はもちろん、ベビーベッドに置かれた花束、
そしてセミオンが飾り付けているケーキは
特に印象的でした。
視覚的なことだけではなく、
ダークな世界のセミオンとは対照的な美しさだったので。
それから、セミオンの目は惹き込まれるほどの青さでした。

ニコライが弱者に優しいのは、
自分も辛い境遇にあったからかもしれない、と思えました。
さりげなく娼婦に親切にするシーン、
カッコよかったです。
いや、それだけではなく、
ニコライはとてもミステリアスかつ頼もしく、
冷酷そうでいてさりげなく優しい。
そして寡黙でクール。
すごく格好いいです。
ヒロイン役としてのナオミ・ワッツが全く目立たないほど
圧倒的な存在感のヴィゴ・モーテンセンに脱帽です。

流血シーンが数回あるのですが、
なぜか気持ち悪いと感じませんでした。
「その手の映画は興味ない」という方もいらっしゃると思いますが、
これは「その手の」映画ではないと思いますので、
食わず嫌いなさりませぬように。
実際、私も、夫がDVDを借りてきたものの、全然興味はなく、
全く期待せずに見ましたが、
よかったのでもう1回見ました。

(2007年 イギリス/カナダ/アメリカ
 原題:EASTERN PROMISES)

オフィシャルサイトはこちら → http://www.nikkatsu.com/movie/official/easternpromise/


イースタン・プロミス [DVD]
Happinet(SB)(D)
2008-11-14


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(30件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
デヴィッド・クローネンバーグ監督の「イースタン・プロミス」を観た!
「イースタン・プロミス」を観ようと日比谷の「シャンテ・シネ」まで行きながら、突然主旨を変えて「幻影師アイゼンハイム」の方を観てしまいました。そのリベンジということで、デヴィッド・クローネンバーグ監督の「イースタン・プロミス」を観てきました。この作品は、 ...続きを見る
とんとん・にっき
2009/10/11 11:44
「イースタン・プロミス」
クリスマスを控えたロンドン。助産婦のアンナ(ナオミ・ワッツ)が働く病院に、10代の幼い妊婦が 運び込まれる。少女は、女の子を産んだ直後、息を引き取った。少女のバッグからロシア語で 書かれた日記を見つけ出したアンナは、孤児となった赤ちゃんのためにと少女の身元を調べ始める。 ロシア語の分からないアンナは、挿まれていたカードを頼りにロシア料理の店を訪ねる。そして その店の前で、運転手だという謎めいた男、ニコライ(ヴィゴ・モーテンセン)と出会うアンナだったが・・。 ...続きを見る
心の栄養♪映画と英語のジョーク
2009/10/11 13:24
イースタン・プロミス
とても渋い映画でした。そしてとてもデビッド・クローネンバーグ監督作品とは思えないくらいに格好いい映画でした。ヴィゴ・モーテンセンのモザイクなしで全裸格闘シーンが何かと話題になっていた映画でしたが、個人的にはそのシーンよりも彼の一挙手一投足がとにかく渋くて.... ...続きを見る
めでぃあみっくす
2009/10/11 13:36
185「イースタン・プロミス」(イギリス・カナダ)
心臓の上に星を二つ見た  クリスマスを控えたイギリス・ロンドン。助産婦のアンナが働く病院に、10代の幼い妊婦が運び込まれる。少女は女の子を産んだ直後に息をひき取る。少女のバッグにあった日記を見つけ出したアンナは、孤児となった赤ん坊のために少女の身元を調べようとする。しかし、日記はロシア語で書かれており、アンナには分からない。そこで日記に挿まれていたカードを頼りにロシア料理店を訪ねる。その店の前で、アンナは運転手だと名乗る謎めいた男・ニコライと出会う。  やがてアンナはロシアン・マフィア... ...続きを見る
CINECHANの映画感想
2009/10/11 13:40
イースタン・プロミス
ここでしか、生きられない。 製作国 イギリス/カナダ/アメリカ 上映時間 100分 脚本 スティーヴ・ナイト 監督 デヴィッド・クローネンバーグ 出演 ヴィゴ・モーテンセン/ナオミ・ワッツ/ヴァンサン・カッセル/アーミン・ミューラー=スタール/イエジー・スコリモフスキー ...続きを見る
to Heart
2009/10/11 14:24
【映画】イースタン・プロミス…「フリチン」と「フルチン」ってどう違うのかね?
今日{/kaeru_fine/}から3月ですねぇ。 1月は行く、2月は逃げる(※以下、この話は何度もしているので略{/face_ase2/}) ...続きを見る
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
2009/10/11 16:18
イースタン・プロミス■暴力の中の異形の愛
この映画に登場する街、つまり舞台のロンドンであるが、常に曇天のどんよりとした空模様。そして冷たさを感じる。この空気感がこの作品のムードを支配している。そういえば、「告発のとき」もまた、曇り空と寒色系の街中の色が、戦争による哀しみと残酷さに彩られた社会と... ...続きを見る
映画と出会う・世界が変わる
2009/10/11 16:50
「イースタン・プロミス」と「闇の子供たち」が描く経済格差社会の闇
病院に妊娠した少女が運び込まれ、赤ん坊を産み落とし、息をひきとる。その少女が残した日記などを手がかりに少女の遺族を探すが、そこには現代のロンドンの闇の世界が待ち受けていた。ここにあるのは貧しい人々が餌食になる社会の仕組みである。貧困から逃れ、経済的な裕... ...続きを見る
映画と出会う・世界が変わる
2009/10/11 16:52
イースタン・プロミス
 『ここでしか、生きられない。』  コチラの「イースタン・プロミス」は、「ヒストリー・オブ・バイオレンス」の監督デヴィッド・クローネンバーグと主演ヴィゴ・モーテンセンが再びタッグを組み、6/14公開となったR-18指定のクライム・サスペンスなのですが、早速観て.... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2009/10/11 18:37
映画 【イースタン・プロミス】
映画館にて「イースタン・プロミス」 ...続きを見る
ミチの雑記帳
2009/10/11 18:47
『イースタン・プロミス』 ('09初鑑賞134・WOWOW)
☆☆★−− (5段階評価で 2.5) 9月23日(水・祝) WOWOWのHV放送を鑑賞。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2009/10/11 20:01
イースタン・プロミス
「ヒストリー・オブ・バイオレンス」のデヴィッド・クローネンバーグ監督とヴィゴのバイオレンス・サスペンス。DVDは11/14発売☆イースタン・プロミス☆(2007)デヴィッド・クローネンバーグ監督ヴィゴ・モーテンセンナオミ・ワッツヴァンサン・カッセルアーミン・ミ... ...続きを見る
ぷち てんてん
2009/10/11 20:34
イースタン・プロミス
EASTERN PROMISES (2007) 監督: デヴィッド・クローネンバーグ出演: ヴィゴ・モーテンセン、ナオミ・ワッツ、ヴァンサン・カッセル、アーミン・ミューラー=スタール、イエジー・スコリモフスキー、シニード・キューザック音楽: ハワード・ショア いやぁ、なんといっても「全裸バイオレンス」ですよねぇ。クローネンバーグは内臓系と言われますが、この映画では裸で大理石の空間(サウナなので)で戦わせることで、今までとは違った痛みの表現を模索しているような気がします。体中に彫られた刺青も過去の... ...続きを見る
MneMe fragments
2009/10/11 20:58
イースタン・プロミス
【EASTERN PROMISES】R-182008/06/14公開製作国:イギリス/カナダ/アメリカ監督:デヴィッド・クローネンバーグ出演:ヴィゴ・モーテンセン、ナオミ・ワッツ、ヴァンサン・カッセル、アーミン・ミューラー=スタール、イエジー・スコリモフスキー、シニード・キューザック ...続きを見る
映画鑑賞★日記・・・
2009/10/11 21:27
イースタン・プロミス  EASTERN PROMISES
{/onpu/} 夏休み〜、こう暑いとで少々ダラケ気味です{/face_ase1/} あれもこれも片付けて、映画を見て、たまった本を読んで〜、ブログいっぱい書いて〜とか、 計画倒れで休みの終わりに自己嫌悪…といういつものパターンは避けたいなぁ〜。 ...続きを見る
映画の話でコーヒーブレイク
2009/10/11 21:37
イースタン・プロミス
《イースタン・プロミス》 2007年 イギリス/カナダ映画 − 原題 − EAS ...続きを見る
Diarydiary!
2009/10/11 21:48
『イースタン・プロミス』:シャンテ シネ
『イースタン・プロミス』公式サイト ...続きを見る
Rabiovsky計画
2009/10/11 23:08
「イースタン・プロミス」口数少ない男
事件に巻き込まれる助産師の目を通して描かれるロンドンにおけるロシア系マフィアのフィルム・ノワール。監督:デヴィッド・クローネンバーグ出演:ヴィゴ・モーテンセン、ナオミ・ワッツ、ヴァンサン・カッセル、アーミン・ミューラー=スタール、シニード・キューザック... ...続きを見る
再出発日記
2009/10/11 23:26
『イースタン・プロミス』
仕事帰りに、池袋のシネ・リーブル池袋で『イースタン・プロミス』をレイトショーで鑑賞。 ...続きを見る
cinema!cinema! ミーハー映...
2009/10/11 23:48
イースタンプロミス
嫌〜な怖さが終盤まで続く映画。 ...続きを見る
2009 映画観てきましたっ!
2009/10/12 01:03
「イースタン・プロミス」
吉祥寺バウスシアター「爆音2008 世界の壊れる音、世界をつなぐ音」 ...続きを見る
Mr.Bation
2009/10/12 02:07
イースタン・プロミス
2008年6月27日(金) 20:10〜 109シネマズ川崎5 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:売り切れ 『イースタン・プロミス』公式サイト 近年、作風(芸風?)が変わったデヴィッド・クローネンバーグ先生の新作。前作と連続してヴィゴ・モーテンセン主演の暗黒映画だ。 粘着系(映像も)の映画の人だったのに、巨匠の風格さえ漂う作品を作り上げた。 ここまで出来る人物だとは、正直、先生のことを侮っていました。すいません。 まあ、難をあげれば、ナオミ・ワッツがいとも簡単にモーテン... ...続きを見る
ダイターンクラッシュ!!
2009/10/12 20:23
イースタン・プロミス
『イースタン・プロミス 』 ---EASTERN PROMISES--- 2007年(イギリス/カナダ/アメリカ) ...続きを見る
こんな映画見ました〜
2009/10/12 22:41
イースタン・プロミス
みんな、みんな怪しすぎる・・・。 ...続きを見る
迷宮映画館
2009/10/13 11:54
【イースタン・プロミス】
監督:デヴィッド・クローネンバーグ 出演: ヴィゴ・モーテンセン、ナオミ・ワッツ、ヴァンサン・カッセル ...続きを見る
日々のつぶやき
2009/10/13 17:48
「イースタン・プロミス」
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ...続きを見る
NOHOHONブログ
2009/10/21 12:32
INDEX 映画
見た映画がだいぶ多くなってきて、自分でもわからなくなってきたので、 一覧にまとめてみることにしました。 ...続きを見る
英国日記
2010/02/21 02:09
イースタン・プロミス/Eastern Promises(映画/DVD)
[デヴィッド・クローネンバーグ] ブログ村キーワードイースタン・プロミス(原題:Eastern Promises)キャッチコピー:ここでしか、生きられない。製作国:イギリス/カナダ/アメリカ製作年:... ...続きを見る
映画を感じて考える〜大作、カルトムービー...
2010/02/21 23:46
『イースタン・プロミス』'07・英・加・米
あらすじ病院で働くアンナの下に、一人の少女が運び込まれ女の子を産み落とし、息を引き取る。赤ん坊の親類を探しに、少女のバッグに入っていたロシア語の日記から、ロシア料理レストランに向かうが・・・。感想アカデミー賞主演男優賞ゴールデン・グローブ作品賞ノミネー... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2010/04/09 21:26
INDEX 映画 <NEW>
INDEX 映画 ...続きを見る
英国日記
2013/03/05 10:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。TBありがとうございます。
英国にお住みなんですね。この映画はとても英国とは思えないロシアマフィアの世界で驚きました。
英国に対しては日本では誤解が多いのではと感じています。国名からして、イギリス人?と聞いてブリティッシュに叱られました。それ以来UKと言うようにしています。
「この自由な世界で」や「こわれゆく世界の中で」を見て、英国に対するイメージが変わりました。
住んでおられると、やはり多民族国家(東欧や旧植民地からの流入で)だと感じられますか?
ryoko
2009/10/11 21:48
ryoko様
コメントありがとうございました。
今はもうイギリスには住んでいないのです。紛らわしいタイトルですみません…住んでいる頃に作ったブログをそのまま使っています。
イギリスはびっくりするほど外国人が多かったです。ロンドンはもちろん、ロンドンから電車で数十分のベッドタウンにもたくさん中東系やインド系、アフリカ系の人がいました。東欧系はぱっと見た目ではわからないのですが、確かにいました。日本で、東京のベッドタウン、例えば調布あたりに、あまり外国人は見かけないと思うので、初めは驚きました。
英国日記
2009/10/12 00:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「イースタン・プロミス」 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる