英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「クロコダイルの涙」

<<   作成日時 : 2010/01/23 21:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

美貌の青年医師スティーヴンは、
自分を愛してくれる女性の血を吸わなければ死んでしまう男だった。
次々と女を誘惑してはその首筋に食らいつき
完全犯罪を重ねていた。
新たな獲物アンと付き合い始めたスティーヴンであったが、
彼女を本気で愛してしまい、
彼女の血を吸うことにためらいを感じ始めていた。
一方、警察では
スティーヴンの恋人たちが不慮の死を遂げていたことから、
彼に疑いを抱いていた。
アンの血を吸いかねているうち、
彼の身体には限界が迫っていた・・・。
(allcinema ONLINE)
 


推理もののような始まり方でしたし、
実際に警察をスマートな方法で騙したりという辺りでは、
その後の展開が楽しみに思えました。
でも、非現実的な吸血鬼のような設定に
ついていけませんでした・・・
疑問がいろいろあるまま終わってしまって、
消化不良です。

監督は香港人だと何かに書いてあったように思いましたが
(違うかもしれません、ごめんなさい)、
そのせいかオリエンタルな雰囲気もありました。
東洋人の私は特に何とも感じませんが、
きっと西洋人にはミステリアスに映るのだろうと思います。

そういえば、室内のシーンが多く、
あまりイギリス色のない映画でした。

ジュード・ロウはこのミステリアスな役を
好演していたと思います。
整った顔で平然とスマートに殺人の準備・死体の処分をやってのけるという役は
なかなかはまっていたように思いました。



クロコダイルの涙 DTSエディション [DVD]
パイオニアLDC
2001-06-22


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
INDEX 映画
INDEX 映画 ...続きを見る
英国日記
2010/02/21 03:54
INDEX 映画 <NEW>
INDEX 映画 ...続きを見る
英国日記
2013/03/05 10:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「クロコダイルの涙」 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる