英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「小さな恋のメロディ」

<<   作成日時 : 2010/06/22 22:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

タイトルと主題歌だけは知っていましたが、
正直、全く期待していませんでした。
子供の恋なんて、
そんな淡い夢のようなお年頃はとうに過ぎている私に、
感動できるとも思えなかったので。
というわけで、ずいぶん前にケーブルテレビから録画したまま、
放置してありました。
でも、先日見た小さな目撃者の男の子、
マーク・レスターが出ていると知り、
ついでに見ておくか、という程度の気持ちで見ました。
これが、意外にもよかったのです!
ストーリーに感激!はしませんでしたが。
40年ほど前の作品ですが、40年前のロンドンを、
これでもか、というぐらい味わえたのです。

例えばつい先日見た、プルートで朝食をも、
同じ頃のロンドンが出てきますが、
これは最近(2005年)に作られた物。
でも、小さな恋のメロディでは、
本物の70年代の街並み、建物、学校での子供達の様子、
一般家庭の中までも見ることができたのです。

屋台の物々交換屋さんの存在なんて知りませんでした。
今でもいるのでしょうか?

街の色合いが、今とは違う気がします。
フィルムの劣化や技術的なこともあるのかもしれませんし、
私の思い違いかもしれませんが。
私のイメージでは、レンガの色は茶色、なのですが、
この映像では、グレーっぽい。
もしかして、すす?

あとはやはり、ガーキンなどの近代的な建物がないという光景も
いいものです。
ロンドンの現代建築はスタイリッシュなデザインで、
古い街に溶け込みこそしませんが、
日本のごてごてとけばけばしく自己主張の強い建物よりは
何倍もいいです。
それでも、やはり、なかった時はさらによかったのだなあ、と
改めて知りました。
2階建てバスに広告がないのもいい。

古い映画も観ますが、
ここまで70年代のロンドンを楽しめる物は
観たことがありませんでした。

ヒロインのメロディ役の、トレイシー・ハイド、
実にかわいいです。
一目見て、この映画のヒットが納得できました。

ダニエルの友達、オーンショーがよかったです。
観た後で知りましたが、子役、かと思いきや、
撮影時19歳ぐらいなのですね。
道理で仕草などが男臭い訳です。(いい意味で)。
私は恋愛部分よりも、このオーンショーとダニエルとの
友情部分の方が好きでした。

(1971年 イギリス  原題:MELODY)

小さな恋のメロディ [DVD]
ポニーキャニオン
2004-11-17


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




小さな恋のメロディ ― オリジナル・サウンドトラック
ユニバーサル インターナショナル
2002-05-02
サントラ


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
INDEX 映画
INDEX 映画 ...続きを見る
英国日記
2010/06/22 22:52
映画 「ザ・コミットメンツ」
いつものように、事前情報なしで、 単に「イギリス」映画ということで見始めたところ、 舞台はダブリンでした。 ...続きを見る
英国日記
2010/09/15 02:04
INDEX 映画 <NEW>
INDEX 映画 ...続きを見る
英国日記
2013/03/05 10:10
INDEX 映画 <あ行〜な行>
あ行 ...続きを見る
英国日記
2015/07/20 16:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「小さな恋のメロディ」 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる