英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラマ 「判事ディード 法の聖域」

<<   作成日時 : 2012/10/09 21:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

裁判ドラマを見たのは初めてで、
最初のうち、ついていくのに少々てこずりました。
普段見ている刑事モノだと、犯人を見つけるのが目的ですが、
裁判モノは、犯人らしき人はわかっているのですから(笑)
また、1話に2つ3つのエピソードが盛り込まれていて、
さらにディードの私生活の問題なども加わって、
余計に複雑に。
でも、それに慣れ、裁判のしくみもなんとなく理解し、
ディードの性格や行動もわかってきた頃からは、
かなり興味を持って見ることができました。
何と言っても、事件の内容が興味深い。
企業と政府の癒着なんて、あってはいけないことだし、
でも実際にありそうだし。
そして、その事実をもみ消そうとする政府などのやり方がすごい。
そのために殺人までしますから・・・
また、取り上げる題材が、
携帯電話やダイオキシンの有害性とか
薬の副作用を政府が知っていて認可していた、など、
単なる殺人事件ではない、身近かつ複雑な問題で。
見ごたえのあるドラマでした。

ただ、ディードの女関係には辟易。
それと、ディードの彼女(元彼女というべきか)であるジョーと
元妻であるジョージとディードが同じ法廷に立つなんてあり得ないし、
さらにはディードの娘も弁護士になり、
ジョージの父も判事であったりと、身内で固め過ぎ!

ディードもジョーも危なっかしいし、
ジョージはひどく憎たらしいし、
私がこのドラマで一番信頼していたのは
秘書(事務官)のクープでした。
ディードに意見を求められれば的確なコメントをするし、
求められなくても忠告したりもするし、
お茶出しや伝言などの雑用まで、
何でも嫌な顔をせずにこなすスーパーレディーでした。
秘書の鑑!

(2001年〜2007年 イギリス 原題: Judge John Deed
  全26話)

AXNミステリー


Judge John Deed: Season One & Pilot Episode [DVD] [Import]
BBC Warner
2010-03-30


Amazonアソシエイト by Judge John Deed: Season One & Pilot Episode [DVD] [Import] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
INDEX ドラマ
INDEX ドラマ ...続きを見る
英国日記
2012/10/10 21:59
ドラマ 「Silk 王室弁護士マーサ・コステロ」
第1話  ...続きを見る
英国日記
2014/05/18 16:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドラマ 「判事ディード 法の聖域」 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる