英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラマ 「法医学捜査班 Silent witness」 29〜44

<<   作成日時 : 2013/01/28 00:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

画像


第29、30話 

サム・ライアンに息子がいました!
若い時に産んで、施設に預けられていたようです。
故郷のアイルランドで発掘された2人の遺体を巡る捜査で、
この遺体の犯人はサムの父(警官)の元同僚で、
それに気付いた父親は、
その同僚に車を爆破されて死んだ、ということがわかりました。
その事実に迫った頃に、サムは車にひき逃げされますが、
このシーンがすごかった!
本当に当たっている模様。
思わずコマ送りで見返してしまいました。
サムの同僚、リオとハリーの活躍で全てわかったところで、
サムは引退を宣言!
サム、きれいだったのに、もう見られないのは残念です。 


第31、32話 

サムの去った後、
リオ・ダルトンに教授の座のオファーがあります。
が、そこへ難事件が起こり、
ハリーとも、他の候補者とも意見が合わず、
かなり困難な立場に。
しかし、信念を貫いて調査した結果、原因がわかりました。
めでたく教授になるようです。


第33、34話 

ついに新たな女性メンバーのニキが登場しました。
初めはメンバーとしてではなく、
勝手に死体解剖室を使っていたのですが、
頭蓋骨回復術、即ち、
頭蓋骨から元の顔をPCで作り出す技術の腕を買われてお手伝い、
見事、空席へのオファーを手にしました。

事件は、競馬の八百長に関する犯罪。
いつもそうですが、今回も、
リオとハリーが警察以上の働きをしました! 


第35、36話 

線路に停まっていた車に電車が突っ込み、
21人が亡くなった事故。
生存者の会のメンバーは
なんとしても犯人を捜し出したいと、
リオのチームに依頼します。
惨劇だったのにこういうのはおかしいかもしれませんが、
とてもおもしろかったです。
新人ニキは今回も活躍。
彼女のからっとした性格のおかげで、
ドラマ自体も明るくなった気がします。


第37、38話 

リオの妻と娘が交通事故で死んでしまいました・・・
ドラマとはいえ、あまりに気の毒な話。
犯人は殺人も犯す詐欺集団の黒幕でした。
リオは警察に止められても、
危険な目に遭っても1人で捜査し、
ついに捜し出したのでした。
捕まえた時、殺しそうになったのですが、
そこは理性で抑えました。よかった。


第39、40話 

治安の悪い地域での、黒人の縄張り争いの事件でした。
そこにいた客の一人の小学生の息子は
事件翌日にハリーと現場で出会って仲良くなり、
ハリーに2度も助けられます。
しかし、最後、少年が薬を売っている姿をハリーが目撃し、
ハリーが驚きと落胆の表情を浮かべたところで終わります。
このエリアではしかたのないことなのかもしれませんが、
なんともやるせない気持ちになりました。


第41、42話 

犯人2人の、理由なき殺人数件+αの話でした。
何の理由もなく殺人を楽しむ・・・気がおかしいです。
少し宗教の話が関わっていて、
その辺はよく理解できませんでした。

ニキと一緒に捜査していた刑事は進行の速いガンで死期が迫り、
ニキのおばあさんは老衰で人生を全う、
別の事件の奥さんは不妊治療を諦めた矢先に妊娠するも
つわりの影響で倒れて打ち所が悪く死んでしまうという皮肉な結末、
と、生死について改めて考えさせられるストーリーになっていました。


第43、44話 

精神障害の男が2人の見知らぬ人を刺し殺した後に自殺、
また別の患者は飛び降り自殺、
少女も飛び込み自殺。
母子家庭の少女は症状がちっとも良くならず、
改善してきていたはずの芸術家は再び幻想におびえるように。
原因は、薬の有効成分を75%カットして
安価な別物が混ぜられたインチキ薬を飲んでいたことでした。
芸術家は後半ずっと苦悩し、
幻想と戦っている様子が描かれていて、
こちらまで嫌な不安感に襲われました。
ビルの屋上にいるのを刑事とニキが見つけて駆けつけ、
ニキが「薬が悪かったからなのよ、早く来られなくてごめんね」と
優しい言葉をかけましたが、
あと1歩というところで落ちてしまいました。
事件は解決できたのに、後味悪かったです。


ここで、このシリーズは終わりですが、
また次も録画してあるので、引き続き見ます!


AXNミステリー

(1999年〜 イギリス 原題: Silent Witness)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
INDEX ドラマ
INDEX ドラマ ...続きを見る
英国日記
2013/01/28 00:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドラマ 「法医学捜査班 Silent witness」 29〜44 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる