英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS BSーTBS 「地球バス紀行」 ロンドン発コッツウォルズ田園の村巡り

<<   作成日時 : 2013/02/06 11:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この番組は初めて見ました。
今回はロンドン〜コッツウォルズということで早速録画、鑑賞。

まずロンドンからオックスフォードまで、もちろんバスで。
大きなバスターミナルからの出発ではなく、
マーブルアーチから乗れるとは知りませんでした。
約100km、1時間40分の旅、
13ポンドです。
電車で行ったら3倍ぐらいかかると思います。

オックスフォードでは何をするわけでもなく一泊。
そして翌朝、バスで約1時間、
コッツウォルズの玄関口といわれるノースリーチの街へ。
教会の人に話を聞き、
メカニカルミュージカルミュージアムのおじさんとパブに行ったらもう夜に(笑)。
しかたなく?そのパブに宿泊。
カントリーサイドには宿を兼ねているパブがありますが、
一度泊まってみたいです。
当たり外れがありそうですが。
メカニカルミュージカルミュージアムの、
打楽器やベル付きのオルゴールは素敵でした。

翌朝、チッピング・カムデンへ移動。
お約束の羊の映像。
そして、ゲストハウスで、
そこの農場の豚で作ったソーセージと燻製を食べます。

次にバイブリーへ移動。
(え?チッピング・カムデンまで行って、それだけ?)
庭の手入れをしているおじさんの家でローストビーフのランチ。
ここで、テムズ川の源流がケンブルにあると聞き、
ケンブルへ。
バスの中で知り合った青年と一緒に源流を訪ねます。
源流と言っても、原っぱの一部が湿っているだけで、
水は見えていませんでした。
雨が降った後などは、水も見られるのだとか。
この青年、いつの間にか長靴に履き替えていて、おかしいぞ。

こんな感じの旅でした。
もっとたくさん、きれいな映像を見たかったな。


あれ?ここにほとんど書いてありました。
↓ 
BS-TBS 地球バス紀行

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BSーTBS 「地球バス紀行」 ロンドン発コッツウォルズ田園の村巡り 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる