英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「17歳の肖像」

<<   作成日時 : 2013/05/07 23:12   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

画像


ざっとあらすじを読んで、
アメリカのハイスクール物のような作品を想像し、
私に楽しめるのか、理解できるのか、と思って、
少々敬遠していました。
が、そうではなく、すっかり引きこまれました。
これは、製作者の勝利ですね。
というのも、16歳のジェニーを誘い出すディヴィッド、
誠実そうでいい人そう。
でも、裏がありそう。
その辺がうまく描かれていたので。
すっかり親の気持ちで、この男を観察してしまいました。
いや、でも、悪い男ではないと信じたかったということは、
ジェニー目線だったのかも。
それって、盗んだんじゃないんだよね?
安く買い叩いただけだよね?って。

そりゃ、あんな、
オークションでの落札だとかパリ旅行だとか、
華やかな世界に連れて行ってくれる大人の男性に
惹かれないわけはないです。
その気持はわかりますが、
やっぱり若い時の勉強は大事。
大人の体験は大人になってからすればいいのだから。

教師に、きちんと大学に進学して欲しいと言われて、
あなたはケンブリッジを卒業しても
毎日くだらない小論文を読むだけの生活ではないか。
私はもっと華やかな世界で過ごしたい、と言い、
教師も反論できません。

高校を退学してしまったジェニーでしたが、
念願の大学に入ることができて、よかった。
ちょっと回り道したけどね。

いつも口うるさいお父さんが、
紅茶とビスケットを運んできた時はほろりときました。

60年代のファッションや雰囲気も素敵でした。

ディヴィッドの友人の彼女、
ヘレン役のロザムンド・パイクは、
全くおつむが悪い役でしたが、
なんとオックスフォードを出ているのですね。
しかもゴージャスっぷりが板についている、と思ったら、
ボンドガールでしたのね。

そして、キャリー・マリガン。
もう、本当に高校生にしか見えませんが、
当時22歳だったそうで。
永遠の16歳!

(2009年 イギリス 原題: AN EDUCATION)


17歳の肖像 コレクターズ・エディション [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2011-01-26


Amazonアソシエイト by 17歳の肖像 コレクターズ・エディション [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
INDEX 映画 <NEW>
INDEX 映画 ...続きを見る
英国日記
2013/05/07 23:23
INDEX 映画 <あ行〜な行>
あ行 ...続きを見る
英国日記
2015/05/05 19:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「17歳の肖像」 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる