英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「サンシャイン2057」

<<   作成日時 : 2015/05/06 22:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

  50年後の近未来、
  太陽の消滅により地球も滅亡の危機にさらされていた。
  人類最後の望みを託されたのは、
  宇宙船イカロス2号に搭乗した船長(真田広之)や
  物理学者のキャパ(キリアン・マーフィ)ら
  男女8人のエリートたち。
  彼らは可能な限り太陽に接近し、
  太陽を再生させるという究極の任務に挑もうとしていたが、
  想像を絶する異常事態に巻き込まれてゆく。
  (シネマトゥデイ)



<ネタバレ注意>

ダニー・ボイル監督作品です。
この前に、たまたま「月に囚われた男」を観たので、
やっぱり閉ざされた空間では、
ちょっと冷静でいられなくなったり、
喧嘩なんかもしちゃうよねーなどと思いながら見ていました。
が、もっと冷静じゃなくなってしまった人が現れました・・・
彼がどうやって生きていたかはともかく、
こちらは、月ではなく、太陽に囚われた男、なのでしょうね・・・

似たようなテーマでアルマゲドンという作品がありますが、
ああいった派手なヒーロー万歳!感がないのが、
この作品のいいところ。
もちろん、あちらがお好みの方はたくさんいらっしゃるでしょうが。

最後のほんの少しのシーンで、成功したことがわかりますが、
静かな画面に、静かに鳥肌が立ちました。

真田広之、カッコよかったです。
と、観ながら夫に言いましたが、無視されましたけど。

(2007年 アメリカ 原題: SUNSHINE)


サンシャイン2057 [DVD]
20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン
2007-09-07


Amazonアソシエイト by サンシャイン2057 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
INDEX 映画 <あ行〜な行>
あ行 ...続きを見る
英国日記
2015/05/06 22:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「サンシャイン2057」 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる