英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラマ 「シェトランド」 シーズン2

<<   作成日時 : 2017/01/01 23:51   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

画像


第1話 
シェトランドのラーウィック行きのフェリ−の中で知り合った
リアンとロビー。
リアンが起きるとロビーが消えていました。
ゴミのコンテナの中で窒息死。
フェリーでの言い争いを目撃されていたマイケルは
終始怪しいけれど本島の警察が手を出させません。
どうやら証人保護プログラム下に置かれた人物のよう。
そして、リアンがマイケルの彼女の工房を荒らした痕跡を見つけ、
マイケルはリアンを追います。
マイケルに殺されるのか、と思いきや、
ライフルを持った男が遠くから発砲、
失敗してリアンを撃ち、そして、マイケルを殺します。
その現場の崖の素晴らしいこと!
殺人が起きたというのに
私は崖にわくわくしてしまいました!
相変わらずの美しい風景や素朴な町並みで、
行ってみたい・・・
でもフェリーで殺人事件に巻き込まれるのはごめんです。 

第2話 
マイケルは組織の長である
かなり怪しい男マコールが殺人に関与していることについて
証言することになっていましたが、
マイケルが死んだためマコールは釈放されます。
マコールは主人公ペレスの親の家から写真を盗み出して
ペレスを脅します。
恐ろしい・・・
殺されたロビーはマイケルの息子であり、
家族を殺すことなんて朝飯前ですから・・・
その組織はグラスゴーにあるため、
トッシュがグラスゴーで調査しますが、
そこで恐ろしい目に合います・・・ 

第3話 
マコールの敏腕弁護士サルワールが
10年前に、上級検査官フィリスの息子ベンが起こした
レイプ事件を揉み消していたこと、
そのためフィリスがサルワールに
捜査上の便宜を計っていたことがわかりました。
また、証人保護プログラムの担当女性アーシャが
サルワールと同級生だったこともわかります。
サルワールは逮捕されますが、獄中で自殺。
これもマコールがやったようでしたが・・・
そりゃそうですね、
マコールのいろいろを知りすぎていましたから。
しかし、ペレスの実家に侵入したのも
トッシュに暴行したのも、マイケルを殺したのも、
サルワールの仕業だったようです。
マイケルの居場所をサルワールに教えたのは誰か、
という時になって浮上したのが、アーシャ。
ペレスはアーシャを疑いましたが、
もう1人、知っている人がいたのでした。
それは、アーシャが初めて保護プログラムを担当した時の
親子の子供の方。
母は自殺していたため、アーシャを恨んでいました。
それが、リアンだったのでした。
また、ロビーをコンテナに閉じ込めたのも、
リアンでした。
殺意はなかったようですが。
思わぬ展開でした。

本格的なストーリーでかなり面白い作品でした。
トッシュは歯の矯正が終わっていたせいか、
前よりかわいくなっていました。

また、何度も言うようですが、
シェトランドの景色が素晴らしいです。
行ってみたいなあ。

(2016年 イギリス 原題: SHETLAND)
AXNミステリー



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
INDEX ドラマ
INDEX ドラマ ...続きを見る
英国日記
2017/01/01 23:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドラマ 「シェトランド」 シーズン2 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる