英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「レベル15」

<<   作成日時 : 2017/02/26 15:32  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

少し前に見た映画「ナンバー10」の1作目です。

ナンバー10はイギリス首相官邸の住所の番地で、
No10と言えば首相の家を指していると
誰もが知っています。
今回のタイトル「レベル15」は
地下15階を指していますが、
どちらも日本人にあまり馴染みのない表現なので、
タイトルとしてどうなんでしょうね。

と、いきなりタイトルについて書いてしまったのは、
内容に関してあまりいいことが書けそうにないから・・・
日頃、他の人のレビューはあまり見ませんが、
これについてはあまりにも点数が低いので
読んでみました。
確かにね、ツッコミどころは多かったです。
みなさんいろいろ書いていましたが、
私が1番気になったのは、最後の方で、
犯人のボスを迎えに来たヘリの操縦士が、
ボスのピンチを救おうともせず、
撃たれた瞬間にさっさと逃げて行ったこと、でしょうか。
あとは、やはり主人公に華がないこと・・・

それにしても、地下15階って、
深すぎやしませんか??
地震がない国だからできるのかな?
地下鉄にぶつからないのかな??

(2014年 イギリス 原題: HE WHO DARES)


レベル15 [DVD]
アルバトロス
2015-04-03


Amazonアソシエイト by レベル15 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
INDEX 映画 <は行〜>
は行 ...続きを見る
英国日記
2017/02/26 15:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「レベル15」 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる