英国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラマ 「ブラウン神父」シーズン4

<<   作成日時 : 2017/04/25 23:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像


#1 
新シリーズを見始めました。
近所で映画の撮影が始まり、
かなり性格の悪い監督が殺されます。
彼が死んで嬉しいと、堂々と言ってのける妻は、
まあ、犯人ではないですよね。
関係を迫られた若い女優が拒絶して殴り、
彼女は殺してしまったと、脚本家に助けを求めますが、
その時点では死んではおらず、脚本家がトドメを刺したのでした。
警部補が変わりましたね。 

#2 
シドがパブで出会った女性にかなり本気でホレました。
翌朝、彼女の父親が遺体で発見されます。
警察に疑われた彼女は、夫の手前、シドとのアリバイを隠し、
逮捕されます。
悲劇のヒロインを、シドとブラウン神父が守ろうとしますが、
これも彼女の作戦の1つだったのですね。
父親を殺し、別の男を殺人幇助に陥れた上で殺し、
夫と腹違いの妹に罪を押し付け、父の遺産を独占、
心機一転アメリカに旅立とうだなんて、
なんて女でしょう!  

#3 
過去に警察官が殺人を犯し、
上司らと共にそれを隠蔽した事件。
他の男が処刑され、
死刑執行人だった男は後に真犯人を知って、自殺。
自殺でしたが犯人は真犯人に仕立て上げました。
それを知った真犯人は、警察に行って自ら罪を告白したのでした。
これで執行人の目的は遂げられましたが、
毒が回って死んでしまいました・・・
真犯人は事件後悔い改めて善人になっていたし、
執行人は自分のせいではないのに死んでしまって、
残念な結末となりました。 

#4 
精神を病んで入院していた道化師が退院し、
そのパーティーの招待状が兄弟やブラウン神父に届きます。
が、会場に行くと本人はおらず、本人の写った映像がありました。
殺人予告がなされ、兄弟は死にます。
道化師はやはり病んでいたのかと思いきや、
犯人は道化師の姉の息子でした。
過去にアイルランド人と結婚したために勘当され、
貧しい生涯を終えた姉。
道化師兄弟の遺産が目的でした。
かなり手の込んだ殺人でした。 

#5
大泥棒フランボウが再登場です。
行きずりの女が産んだフランボウの娘が誘拐され、
ローマ法王から女王陛下へのプレゼントの十字架を要求されます。
困ったフランボウはブラウン神父に助けを求め、
神父は手を貸しますが、既に十字架は消えていました・・・
隠された十字架を見つけた神父はそれを盗むのですね〜
娘は自力で脱出して十字架は誘拐犯の手には渡らず。
結局警察に届けられますが、
その経緯をどう説明するのだろうと思っていたところ、
告解の内容は話せない、の一言で片付けました。
それでいいんだ!笑 

#6
フェリシアさんの車で事故。
一緒に乗っていたマッカーシーさんと共に入院した病院で
手術中に婦人が亡くなります。
麻酔と酸素を吸入していたのですが、
原因はその酸素ボンベ。
実際には二酸化炭素だったために死んでしまったのでした。
犯人は院長。
院長は若気の至りで踊り子と結婚しましたが、
その場に偶然居合わせた夫婦が証人になり、
それが、その婦人でした。
院長はすぐに別れて後に再婚。
しかし後妻はカトリックなので離婚者とは結婚できないため、
隠していたのでした。
ずいぶん身勝手な医者だわ。 

#7 
失踪していた男性が8年ぶりに帰宅。
家には男性の父親、弟、妻、娘がいます。
翌朝、彼は死体で発見されます。
ベッドの上で、父の銃を握って。
しかし、真相は、
夜中に部屋の窓から入ってきた女性を娘が発見して撃ち、
父親と弟とで隠蔽工作をしたのでした。
で、その、撃たれた女性が、彼本人だったのでした。
女装の趣味があったために、失踪していたそう。
警察には、大きな女が犯人だと、
神父が丸め込んだのでした。
日頃役立たずな警察を騙すのは簡単でした(苦笑)
 
#8 
青年、アレキサンダーが、バイク事故で死にました。
が、埋葬した翌日、墓が掘り返されていました。
遺体は確執のある家で発見されましたが、
実はそこの娘キャサリンとアレキサンダーは交際をしていました。
2人の交際は親同士が認めるはずがないため、
共謀して事故を偽装したはずが、本当に死んでいたため、
キャサリンはびっくり。
アレキサンダーと母親が口論になってたまたま死んでしまったため、
母親が確執のある家に隠して罪をきせようとしたのでした。
確執の原因は、2人が兄妹で、
妹の方が里子に出されたことでした。 

#9 
飛行機会社のオーナーの息子と、
その飛行機会社の不手際を暴露しようとした新聞記者の女性が
殺されました。
手を下したのはオーナー自身でした。
が、そう仕向けたのは精神学者。
彼にある曲を聞かせると
人を殺さねばならないという催眠術をかけたのでした。
理由は、その飛行機に乗っていた息子が事故死したから。
その恨みをはらすためでした。
ずいぶん遠回りをしたものです。
が、ブラウン神父の目は騙せませんでした。 

#10 
暴君のような父親から逃れたいために父を殺した息子。
その毒を神父にまで・・・
しかし、仮死状態だったために蘇り、
犯人もわかって一件落着。 

全編通して、とにかくお庭や景色が素敵でした。
また行きたくなってしまいました・・・
天気のいい日にコッツウォルズをドライブしたい!

(2016年 イギリス 原題: Father Brown) 

AXNミステリー
BBC

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
INDEX ドラマ
INDEX ドラマ ...続きを見る
英国日記
2017/04/25 23:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドラマ 「ブラウン神父」シーズン4 英国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる